みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

さよならステーキガスト 北海道からステーキガストが撤退してしまって残念です

f:id:sapic:20220410214650j:plain

 

さぴこが好きだったステーキ宮が北海道からなくなってしまって1年9ヶ月。

 

その後、新道にあったステーキ宮がステーキガストになりました。

 

ステーキ宮ではアトムの株主優待でステーキを食べにいっていましたが、今度はすかいらーくの株主優待でステーキを食べることができるということでこの1年何度か通っていたステーキガスト。

 

今度はステーキガストもなくなってしまいます。

 

ステーキガストが北海道から撤退

 

ステーキガストができてからまだ間もない北海道ですが早くも北海道から撤退してしまいます。

 

明日、4月11日が営業最終日。

 

ということで昨日家族で食べにいってきました。

 

これまでよりちょっと混んでいるという状況ではありましたが、ステーキ宮の閉店の時のように待ち時間もありません。

 

サラダバーも混雑するほどではなく、ゆっくり食事を楽しめました。

 

こういうステーキのお店は北海道ではヴィクトリアステーション以外は閉店が続いていて、昔からあるヴィクトリアステーションも最近は閉店する店舗が増えていて寂しいです。

 

あ、ヴィクトリアステーションは北海道だけで展開しているチェーン店なので北海道外のかたはご存知ないですね。

 

www.bigboyjapan.co.jp

 

ビッグボーイといったほうがわかりやすいでしょう。

 

ステーキガストからバーミヤンへ

 

明日で閉店する札幌のステーキガストは今月下旬にはバーミヤンへ業態転換します。

 

ステーキから中華料理へ。

 

バーミヤンはさぴこの子供が生まれる前くらいまで札幌にもあって何度か行っていたのですが、その後北海道から撤退してまた復活しました。

 

気軽に食べられる中華のお店が増えるのは嬉しいのですが、中華料理は個人のかたのお店が札幌にもたくさんありますからどうなることかとちょっと心配。

 

でも久しぶりにバーミヤンに行けるのはちょっとだけ楽しみかもしれません。

 

頑張れ外食産業

 

長引く新型コロナと今度はウクライナとロシアの戦争で大打撃の外食業界。

 

家族での外食ってたた食べるだけじゃなくてそれ以外の楽しみもありますから頑張って欲しいのですが、この2年でどんどんお店がなくなっていって寂しく感じています。

 

なんとか踏ん張って続けてほしい!

 

近年個人経営のお店も減ってきていてチェーン店が増えてきていたというのに、チェーン店までなくなってしまうと行くところがなくなってしまいます。

 

新型コロナ以降、おうちごはんが続いていたので外食のお楽しみも激減していましたが、やっと行けるという状況になってきたかなと思ったときにはお店がないなんて…。

 

頑張れ!外食産業!!

 

おわりに

 

まだコロナの終わりも見えていませんが、これからの世の中はきっとコロナとの共生を目指していくことになるのでしょう。

 

外食産業も少しづつ形を変えていくのかもしれませんね。

 

1年後がどうなっているのかが予測しにくくなってしまった世の中ですが、平和な日々が帰ってくるように願わずにはいられません。

 

それでは!!