みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

札幌の根雪はいつごろになるのかを予想してみた2021

f:id:sapic:20211207210524j:plain

 

札幌は先日雪が積もったもののその後すぐにとけてしまいました。

 

blog.sapico.net

 

今の札幌はまったく雪のない状態が続いています。

 

札幌で生活している身としては雪がないというだけで本当に楽!

 

雪かきもしなくていいし、外を歩く際にも緊張しなくていいですから。

 

しかも雪がないだけでなく気温も高めなので、灯油の価格が高止まりしている今シーズンは特にありがたいです。

 

ただこの根雪のない状態がいったいいつまで続いてくれるのか。

 

できればクリスマス直前くらいまで続いてくれると非常にありがたいのですが、きっとそういうわけにはいかないですよね…。

 

予報では来週は雪

 

天気予報のサイトを見ると今週はどうやらこの雪のない状態が続きそうです。

 

ですが来週からはちらほら雪マークが。

 

降雪量までは予報ではわかりませんが、もしかしたら来週のどこかの時点で根雪になる可能性もあるのかも。

 

チラチラとうっすら積もるくらいの雪ならいいのになとは思うのですが、朝窓の外を見たら別世界というのだけは勘弁して欲しいのです。

 

根雪予想2021

 

少し前に今年の札幌の初雪予想をしましたが、今度は今シーズンの根雪予報をしてみたいと思います。

 

例年であればそろそろ根雪となっていてもおかしくない時期なのですが、いまのところ今週末くらいまではおそらく根雪にはならないのではないかという感じ。

 

来週に雪がどのくらい降るのかによって状況は変化しそうですが、とりあえず予想では長期積雪の記録がはじまってからもっとも遅い日になりそうな気がします。

 

というわけでさぴこの予想は

 

12月19日!

 

さて、当たるか外れるかはまたこのブログで。

 

おわりに

 

12月は本当にあっという間に過ぎてしまいますね。

 

もう1週間が終わってしまうのですから。

 

年内にやってしまわなければならないことをさっさとやらねばと思っているのですが、とりあえず来年でもいいことは後回しにして先に進めないと…。

 

皆さんは年末の準備、進んでいますか?

 

それでは!!