みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

今年のおみくじは末吉でしたが、初詣で全く同じおみくじを2年連続で引いていたことに驚きました

 

昨日の初詣でおみくじを引きました。

 

結果は末吉…。

 

あまり良い結果ではありませんでしたけど、運勢に書かれていた内容は今の状況を言い当てられたような感じがして、ハッとしました。

 

暗いトンネルの中を歩いているような状態です。陽の目を見るには、出口を目指してひたすら歩くだけです。

 

昨年の12月からあまり良くないことが立て続けに起こり、しかも予期せぬ忙しさが年末まで続いていたので、なんだか先の見えない状況が続いていることに不安を感じていたのです。

 

昨年と一昨年は全く同じ内容のおみくじを引いていた

 

さぴこは毎年初詣のときやその後も神社へ行った際などにおみくじをひくのですけど、これまで末吉ってなかったはずと思ってブログを見返して見ると、なんと初詣で引いたおみくじ、昨年まで3年連続で小吉でした。

 

しかも昨年と一昨年は全く同じ内容の書かれた、番号も同じ小吉!!

 

これってどのくらいの確率なのでしょう。

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

昨年はわたあめに衝撃を受けていたので、おみくじの内容まで気がついていなかったので、今年末吉をひかなかればきっと気がつくことがなかったような気がします。

 

それにしてもびっくり…。

 

 

 

末吉って実はそんなに悪くない?

 

 

末吉といえば吉の中では最後、凶よりはましというイメージでしたが、昨年までの小吉のおみくじに書かれていた内容よりもいい内容が書かれている印象です。

 

あれ?

 

大吉>中吉>吉>小吉>末吉

 

の順番で間違いないですよね。

 

でもさぴこが見た感じでは小吉よりも末吉の方が前向きな内容が書かれている印象でした。

 

なんだかずっとトンネルの中を通っていたけれど遠くに出口のあかりがかすかに見えてきたという印象で、今年は始まったばかりですけど来年は期待ができそう!

 

というわけで今年は自分が今何をするべきなのかを再確認しようと思います。

 

雪のない札幌

 

 

神社の写真を見てもらうとおわかりかと思いますが、今年の札幌は本当に雪がありません。

 

 

前日に降った雪がさらっと積もってはいるものの、とても1月の札幌とは思えない状況です。

 

この先札幌の週間天気予報を見ても雪の降る予定の日は明日くらいで、それ以降は今の所ゆきだるまマークが付いていません。

 

スキー場は大変だろうなぁ。

 

かろうじてオープンしているスキー場もコースがかなり限定されているため、激混み状態で大変そうです。

 

来週子供が単発のスキーレッスンに行く予定なのですけど、大丈夫なのかなぁ。

 

最近ずっと気温は低いので今シーズンはたまたま札幌周辺に雨雲がきていないだけなのでしょうけれど、こんなに雪のない年もあるのねと驚いてしまいます。

 

おわりに

 

というわけで今年の末吉のおみくじ話というより昨年一昨年と2年続けて同じ内容のおみくじだったということの方が印象に残った結果となりましたが、これもブログを続けてきたからこそ判明したことだなとしみじみ思いました。

 

だって2年前のおみくじの内容なんて覚えていないですよね。

 

些細なことでも日々の記録を続けていると面白いこともあるものだなあと再確認した日でもあります。

 

というわけで今日はこのへんで。

 

それでは!!