みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

第18回ショパン国際ピアノコンクールの二次予選開始!早朝まで起きているべきか朝早起きするべきかそれが問題です

ショパン・コンクールを聴く

 

第18回ショパン国際ピアノコンクールの二次予選が始まりました。

 

最近はもう一日中ショパンという日が続いていたのですが、昨日は1日お休みを挟んでまた二次予選が始まってしまったのでまたショパン漬けの日々が始まります。

 

起きているべきか悩む

 

日本人コンテスタントのかたの演奏は今日(正確には明日)の深夜から始まります。

 

日本時間では深夜から早朝にかけてという厳しい時間帯。

 

日本人コンテスタントのトップバッター、沢田蒼梧さんの演奏開始は午前0時40分なのです。

 

進藤実優さんは午前2時30分、反田恭平さんなんて午前3:50からの演奏開始ですよ…。

 

できればリアルタイムで視聴したいのですが、さすがにすべての演奏を聞き終わると午前4時30分ということを考えるとなかなか厳しい。

 

これはとりあえず早く寝て、イブニングセッションが終了してからアーカイブで視聴したほうがいいかなとも思うのですがまだ悩んでいます。

 

とりあえず沢田蒼梧さんだけでも観てから寝ようかな、と思ったのですがきっとそのまま朝まで観続けてしまいそうで。

 

年齢的にもう無理の出来ないお年頃になってしまったので、本当に悩んでいます。

 

ショパンコンクールは無料で誰でも視聴できます

 

ショパンコンクール、テレビでは観られないのですがYou Tubeで全世界からリアルタイムで視聴が可能です。

 

先日のブログにも書きましたがもちろん無料!!

 

これ、無料でいいの?と思わずにはいられません。

 

ちなみに沢田蒼梧さん、進藤実優さん、反田恭平さんの二次予選はこちらからリアルタイムで視聴できます。

 


www.youtube.com

 

リアルタイムでなくても終了後はアーカイブで視聴が可能です。

 

そして明日の夕方からは角野隼斗さんと牛田智大さんの演奏もあります。

 

視聴中になにもできない

 

ピアノの演奏なのだから気になる人以外は演奏を聞きながらなにか他のことができるんじゃないかと思われますよね。

 

私もコンクールが始まるまでまではそう思っていました。

 

でもだめなんです。

 

始まるとどうしても目が画面から離れられなくなってしまって。

 

結局ずーっとショパンコンクールの日々。

 

ショパンコンクール一次予選が始まってからというもの、いろんなことが滞ってしまっているのでそろそろなんとかしないととは思っているのですけれども。

 

おわりに

 

ファイナルまではまだ日数があるというのに、このままショパンコンクール漬けの日々はマズいと思ってはいるのです。

 

やはりリアルタイムで視聴できるならできる限り視聴したいと思ってしまうのですよね。

 

でもショパンコンクールは5年(今回は6年でしたが)に1度のお祭りのようなものですから、まあいいやとついつい自分に甘くなってしまうさぴこなのでした。

 

ああ、やっぱり今日は早く寝て朝一番に視聴しよう…。

 

それでは!!