みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

昔は徹夜をしても大丈夫だったのに年を取ると睡眠不足が身体にこたえるようになるのはなぜでしょう

f:id:sapic:20211010214550j:plain

 

昨日、ショパンコンクールの日本人コンテスタントの方々の演奏をリアルタイム視聴するために早朝まで起きているか、それとも朝早起きしてアーカイブをチェックするか悩むというエントリーを書きました。

 

blog.sapico.net

 

さて、このブログをご覧になられた皆さんは結局どうなったと思いますか?

 

寝不足の1日

 

本当は早く寝ようと思っていたんです。

 

でもやっぱり気になってしまって沢田さんの演奏だけ、と思っていたはずでした。

 

youtu.be

 

 

素晴らしい演奏をされている沢田蒼梧さんの緊張感が画面越しに伝わってきて、手に汗を握りながら鑑賞していたらすっかり目が冴えてしまい、眠気がどこかへ行ってしまいました。

 

 

もっと沢田さんの演奏を聴きたいなと思いましたよー。

 

進藤実優さんの演奏も素晴らしくて結局最後まで視聴…。

 

youtu.be

 

今年の日本人コンテスタント、本当にすごいですね…。

 

進行時間は予定よりも遅れていたのでここで諦めて寝ようかどうか悩みましたが結局反田恭平さんの演奏まで起きてました。

 

 

youtu.be

 

演奏終了時にはもう早朝という時間…。

 

 

やっぱりリアルタイムの醍醐味といいますか、今遠く離れたポーランドで実際に演奏されているんだという感じが最高に楽しい!

 

 

でもそれほど眠気を感じなくて眠ったのはもう少し後でした。

 

睡眠時間2時間半でやきとり弁当

 

f:id:sapic:20211010214610j:plain

 

朝、かなり眠かったです。

 

でも今日は催事で大丸札幌店に出店されているハセガワストアのやきとり弁当を購入してくるという約束をしていたため、開店前に間に合うように大丸札幌店へ。

 

開店前にはすでに大行列ができていて少々驚きましたが、なんとか購入して帰ってきました。

 

 

ああ、やっぱりハセストのやきとり弁当は美味しい。

 

そしてお腹がいっぱいになると眠くなるわけですが、子供に付き合って外出。

 

帰ってきて夕方にはもうすでに次の日本人コンテスタントの方々の演奏時刻が迫ってきているではないですか。

 

ああ、ショパンコンクールが終わるまでは体力が…。

 

ただ視聴しているだけでこんなに疲れているのですからコンテスタントの方々の疲労は大変なものなのでしょうね。

 

年を取ると睡眠不足がひどくこたえる

 

若い頃は朝まで飲んで次の朝には普通通り会社へ行ったりということもありましたが、30代になったころからくらいで完徹はできなくなりました。

 

あれってなんなのでしょうね。

 

やっぱり体力的な問題なのでしょうか。

 

今日もちゃんとした睡眠時間は2時間半ではありますが、演奏はベッドの中でスマホを使って視聴していたので身体の疲労は最小限だったからできたのだと思います。

 

でも頭の中は睡眠時間が足りていないんだなというのが実感できるのが、なんだか飲酒後酔った状態のような感覚が抜けていない状態がずっと続いているということです。

 

やはりちゃんと最低限の睡眠を取るって大切!!

 

今日は早く寝ようと思っていますが、結局いつもの時間になりそうです…。

 

おわりに

 

今日はアンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズを一度に最高回数聴いた日になりました。

 

深夜のセッションの6人全員がこの曲を演奏されていたのですが、同じ曲なのに演奏される方が変わるとここまで違うのかと再認識!

 

この人はこういう感じで、あの人はこういう感じ、これが楽しくて長時間のコンクールも目が離せないのですよ。

 

クラシックはあまり興味がないとか、ショパンはちょっと、というかたにもぜひ一度楽しんでいただきたいです。

 

とはいえ楽しみすぎもほどほどにしないとそろそろ体力が持たなそうなので、とりあえず今日で寝不足は一度解消しなければと思うさぴこなのでした。

 

それでは!!