みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

Uber Eatsが札幌でもサービス開始!札幌のフードデリバリーはWoltと出前館に加えて3つになりました

f:id:sapic:20200728164640j:plain

 

先日家のポストに入っていたポストカード型の広告が入っていました。

 

今日からサービスが開始になったUber Eatsのプロモーションコード入りのものです。

 

以前は出前館しかなかった札幌ですが、先月はフィンランド発のデリバリーサービスWoltのサービスが始まり、今月はUber Eatsがサービスイン!

 

コロナで需要が高まっているのか最近は近所で青い箱を背負ったWoltの方を見ることが多くなっていましたが、これからは黒い箱を背負ったUber Eatsの方を見ることも多くなりそうです。

 

札幌のみなさんはじめまして!

 

f:id:sapic:20200728164649j:plain

 

Woltの時は特にこういったご挨拶状のようなものはなかったので提供エリアなのか最初はよくわかりませんでしたが、Uber Eatsの場合はおそらく配達可能エリアだから配布されているんだよなと思ってアプリをダウンロードしてみました。

 

プロモーションコードの入力方法も紙に書いてあると初めての利用でも敷居は低いかもしれませんね。

 

今回はちょっとお得なプロモーションコードをもらったので近日中にでも試してみようかなと思います。

 

ただサービスが始まったばかりなのか対応しているお店はさぴこの住むエリアの現状ではWoltの方が多いですね。

 

これからもっと増えていくのかなと思います。

 

昔は出前といえばお蕎麦屋さんかラーメン屋さんだった

 

20年くらい前までは出前といえばお蕎麦やさんかラーメン屋さんでした。

 

回転寿司じゃない普通のお寿司屋さんも桶に入れて持ってきてくれるお店があったなぁ。

 

ラーメン屋さんは以前近所に昔ながらの出前をしてくれるお店があったので、よく出前をお願いしたものです。

 

ラードがたっぷりで熱々の昔ながらのラーメンにチャーハンがとっても美味しかったのですが、店主の方が高齢になってお店を閉めてしまいました。

 

お蕎麦屋さんも個人のお店はどんどん閉店してしまって出前してくれるところは今はなくなってしまいましたし、このまま出前文化はなくなってしまうのかなと思っていたら、今年は出前のお店が増えてきてびっくりです。

 

ただ、お店の方が持ってきてくれるという文化はもうなくなってしまうのでしょうけれどもね。

 

おわりに

 

札幌の場合、今のシーズンはいいのですけど冬はどうなるのかなというのが気になります。

 

Woltはフィンランドでのノウハウがあるとのことですが、お料理を持ってくる間に冷めちゃうんじゃないかなとちょっと心配に。

 

吹雪の日なんかはデリバリーの需要は高そうですけどそういう時って道路状況もなかなか過酷ですからね。

 

とりあえずいい季節の今、デリバリーを頼んでみようと思っているさぴこでした。

 

それでは!!