みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

株主優待券を使うためカラオケ館に事業売却後初めてシダックスに行ったら中はほぼカラオケ館でした

 

カラオケシダックスをカラオケ館に事業売却して早1年。

 

事業売却後もシダックスの株主優待として2700円分の株主優待を発行していたのですが、昨年いただいた分の使用期限が6月30日だったのでギリギリの今日、約1年ぶりにシダックスへ行ってきました。

 

blog.sapico.net

 

それにしても毎年、優待券の使用期限ギリギリになってしまうのはなぜなのでしょう。

 

看板はシダックスだけど…

 

 

札幌ではついに残り1店舗となった札幌駅前のシダックスですが、出て来たお手拭きとお箸はカラオケ館に…。

 

シダックスの名前が消えるのも時間の問題なのでしょうかねぇ。

 

ちょっと寂しいなぁ。

 

 

 

フードメニューはカラオケ館と一緒

 

 

フードメニューはカラオケ館のものと一緒のようです。

 

いかにもカラオケ店のフードメニューですね。

 

 

おつまみやスナック系が多いです。

 

 

料理もお酒のおつまみ的なメニューがほとんどになっていました。

 

 

うどんと焼きそばはリーズナブルですが、今日はどちらも品切れ…。

 

 

デザートも種類は以前から比べるとかなり少なくなりました。

 

明太もちチーズピザ

 

 

料金体系が変わってから、すべてフリードリンク料金込みのカラオケ料金となっていました。

 

とりあえずせっかくだからとフードメニューも頼んでみましたが、さぴこが選んだ明太もちチーズピザは海苔とチーズと明太子ソースにお餅とビザ生地が不思議に合う一品で美味しかったです。

 

 

そのほか太麺ナポリタンとほぐし鶏とたたききゅうりのサラダを注文。

 

 

フードメニューは以前のシダックスとは全く変わっていましたけど、フードメインじゃなくカラオケメインなら気軽に行ける料金体系になっていました。

 

まあカラオケ店はご飯を食べに行くところではなくて歌いにいくところということを考えるとこれでいいのかもしれませんけど、なんだかちょっぴり寂しい感じもします。

 

おわりに

 

カラオケ店名から「シダックス」という名前がなくなるのも時間の問題ですね。

 

看板にいつまでもシダックスとつけておくこともないのでしょう。

 

おそらく今年中にカラオケシダックスは消滅するんじゃないかなと予想しています。

 

すでに札幌駅前店ではコスプレ用の衣装があったりと中はほぼカラオケ館になっていましたので、早ければ今年の夏にもリニューアルするんじゃないでしょうか。

 

というわけで今回がもしかしたらカラオケシダックスの最後の記事になるかもしれません。

 

これも時代ですかね。

 

それでは!!