みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

明日は節分!前倒しで甘納豆とじゃり豆で豆まきをしました

 

2月になったらと思ったら明日は節分!

 

今のところ今年は昨年同様恵方巻は食べない予定ということもあって、家族が揃う日曜日に豆まきを行うことにしました。

 

blog.sapico.net

 

3年前はデパ地下のでたくさんの恵方巻の中から選んで購入しましたけど、今年は例年よりもあまり恵方巻が盛り上がっていないような気がするのはさぴこだけでしょうか。

 

そういえば明日の夕食の献立は何にしようかな。

 

北海道の豆まきといえば落花生だけど

 

黒田屋 千葉県産 さや付き落花生 500g チャック袋 素煎り 九州工場小分け加工品

 

いつもは北海道民らしく落花生で豆まきを行うのですけれども、今年はちょっと違います。

 

ちなみにこれまでの豆まきはこんな感じでした。 

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

そう、基本的に節分に使われる豆といえば北海道では落花生なんですよね。

 

回収が簡単なのと、その後すぐに食べることができて合理的ということからなんでしょうけど、いつからどういう経緯で落花生で豆まきをすることになったのかはよくわかりません。

 

ですが今年はちょっと違う豆で豆まきをすることにしました。

 

じゃり豆と甘納豆で豆まき

 

 

じゃん!

 

じゃり豆と甘納豆です。

 

blog.sapico.net

 

じゃり豆、とっても美味しくって大好きなんです。

 

 

しかも個包装なので、豆まきした後拾って食べられるのがいい!!

 

 

そして今回はこちらも追加してみました。

 

 

 

カルディの国産甘納豆

 

 

カルディで購入したもへじの国産甘納豆です。

 

 

手芒豆とあずき、金時豆と黒大豆の甘納豆で、豆は全て国産のもの。

 

 

個包装1袋13グラムあたり42.5キロカロリー。

 

 

1袋に4種類の豆がランダムに包装されています。

 

甘納豆って一袋の内容量が多いものがほとんどなので、ちょっとだけ食べたいなという時にこういう個包装になっているタイプはとっても便利!

 

 

一袋にいろんな種類が入っているのも嬉しい1品です。

 

おわりに

 

 

子供にじゃり豆と甘納豆を入れた袋を渡したあと、鬼のお面をつけたダンナに向かってぶつけまくるという我が家の豆まきは先ほど無事終了いたしました。

 

豆まきの後は歳の数だけ豆を食べるといいますが、アラフィフにもなるとその数が多くてなかなか大変だったりします。

 

それでも今年はじゃり豆のおかげで無理なく食べることができましたよ。

 

まあ、豆といってもじゃり豆はカボチャの種やひまわりの種、アーモンドなんですけどね。

 

節分はこの一年の健康と安全を祈る行事ですから、家族みんなが健康で安全に過ごすことができるように祈りつつ頂きました。

 

みなさんのお宅では節分は明日になるかと思いますが、一足お先にさぴこがみなさんの健康と安全もお祈りいたします!

 

それでは!!