みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

KINOTOYA cafeの大きな栗のモンブランセットはモンブラン好きにはたまりません

f:id:sapic:20210402205743j:plain

 

子供の春休みも残すところあと数日になりました。

 

今日は大きな本屋さんへ行く前に、大通りビッセの中にあるきのとやカフェでケーキセットを食べることに。

 

以前はたくさんのお店があった大通ビッセですが、このフロアには2つのお店しかなくなっていて、お店が会った場所は座席に変わってしまっています。

 

席が増えたので以前のように待つことは少なくなりましたけど、なんだかちょっとさみしいですね。

 

この1年ちょっとで街中が急激に変わってしまったような気がします。

 

定番のオムパフェセット

 

f:id:sapic:20210402210119j:plain

 

さぴこが注文したのは大通ビッセのきのとやといえば定番のオムパフェセットです。

 

f:id:sapic:20210402210447j:plain

 

いつ食べても美味しいオムパフェ。

 

大通ビッセのきのとやのショーケースはいつもこのオムパフェがたくさん並んでいます。

 

甘さ控えめのスポンジに濃厚な生クリーム、そして程よい酸味を感じるフルーツが口の中で一緒になると幸せ気分に!

 

一緒に行った子供も最初はオムパフェセットを食べると言っていたのですが、すごいケーキを見つけてしまったため、そちらを注文することになったのです。

 

大きな栗のモンブランセット

 

f:id:sapic:20210402210832j:plain

 

この大きな栗のモンブランセット!

 

セルフのカフェとしてはなかなかのお値段の税込1430円です。

 

きのとやカフェはドリンクの価格はお高くないので、ケーキ1つが1000円弱ということになります。

 

きざみ渋皮マロンと生クリームをサンドしたスポンジに、 香り豊かな渋皮マロンペーストをたっぷりと絞り、マロンソースを添えました。 

 

それにしてもこれはたしかに美味しそうすぎますね。

 

ちなみにこちらの店舗限定だそうです。

 

f:id:sapic:20210402211756j:plain

 

こちらが大きな栗のモンブランセット。

 

このお店のドリンク用グラスは大きいので写真だとそれほど大きく見えないかもしれませんが、なかなかのボリュームです。

 

f:id:sapic:20210402212134j:plain

 

このマロンペースト…。

 

すごい密度です。

 

ここだけ見ると麺にしか見えませんけど、ちゃんとマロンペーストなんですよ。

 

モンブランの王様

 

f:id:sapic:20210402212614j:plain

 

大きな栗のモンブランの外側にあるたっぷりのマロンペースト。

 

このマロンペーストの中にはゴロゴロの渋皮マロンとクリームがサンドされたスポンジが隠れているのです。

 

中に入っている渋皮マロンがこれまたボリュームたっぷり!

 

私も子供が食べている反対側から少しもらって食べたのですが、これまで食べたことのあるモンブランとはかなり違います。

 

こちらのモンブランセットのモンブランは注文があってから作られるようなのでまさにできたての味!

 

なんとも贅沢な1品です。

 

ごちそうさまでした。

 

おわりに

 

f:id:sapic:20210402213133j:plain

 

昨年はほとんど出歩けなかった子供の春休み。

 

今年も感染状況が改善したとはいえないのですが、感染予防対策をしっかりすることで昨年よりは外出ができるようになりました。

 

そういえば昨年の春は緊急事態宣言でお店自体が休業していたのと、子供と外を歩く姿を目撃した人から学校に苦情が入るということもあり、子供と一緒に外出する機会がかなり減っていたのです。

 

子供達にとってはあまりにも理不尽なことが多かった1年。

 

今年の春は感染予防をしつつ子供と外に出る機会を増やしています。

 

小学生から中学生へ。

 

この貴重な春休みが子供にとっていい思い出になりますように。

 

それでは!!