みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

秋の味覚!いくら丼を食べてきました

 

昨日は片頭痛の発症でほとんどスマホの画面も見ることなく1日が終わってしまいました。

 

地震の後はいろいろバタバタしていたので、疲れというかストレスもあったのかもしれないなぁと思いつつ、ストレス発散に美味しい物でも食べに行こうということで今日は母といくら丼を食べにいきましたよ。

 

毎年恒例の尾州鮨「いくら祭り」

 

 

昨年もこの時期に食べに行った尾州鮨さんで、今年もいくら祭りが開催されていました。

 

blog.sapico.net

 

昨年行った平岸南店は移転で新店舗に変わっていましたので、今日は昔からある東札幌店の方へ行ってみることに。

 

ああ、こちらのお店は昔あった尾州鮨本店に雰囲気が似ています。

 

 

 

いくら丼1450円

 

 

今年も昨年同様いくら丼は1450円でした。

 

お吸い物はサービスです。

 

 

このきらめくいくら、どうですか?

 

まさに宝石!

 

口のなかでプチプチと弾けます。

 

ふうっ、至福の時です。

 

尾州鮨東札幌店なら地下鉄でもOK

 

現在尾州鮨さんは札幌市内に3店舗あるのですが、今日行った東札幌店は地下鉄東西線東札幌駅徒歩圏内にありますよ。

 

イオン東札幌店の真裏に位置していますから、お買い物の後にお食事もよいかも。

 

尾州鮨さんでおすすめなのはなんといってもお得なランチメニュー!

 

www.bishu.co.jp

 

このランチメニュー、ランチなのになんと夜7時まで注文できてしまうのです。

 

しかも土日祝もOK!!

 

回転寿司も美味しいお店が多い札幌ですが、尾州鮨のランチなら回転寿司で食べるより安くなるかも!

 

お店の住所や営業時間は下記の通りです。

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

尾州鮨 東札幌店

住所 札幌市白石区東札幌4条2丁目4-22

営業時間 午前11:00~午後10:00(平日は午後2時〜4時まで中休み)


ーーーーーーーーーーーーー

 

今年も生筋子は高値安定

 

少し前までは自宅でいくらの醤油漬けを毎年漬けていましたが、昨年も今年も生筋子のお値段が超高いのです。

 

もう少し安くなってくれないと自分で漬ける気にもなれないですよ。

 

でもお店で販売されているいくらって自宅で漬けるのとちょっと味が違って、好みの味じゃないことも多いのです。

 

でもここ尾州鮨さんのいくら醤油漬けはまさに好みの味!

 

しかもご飯が酢飯なのですがこれまたとっても美味しいのです。

 

今月24日までいくら祭り開催中ですから、札幌市内で東札幌周辺のいくら好きな方はぜひ!!

 

おわりに

 

あの地震の後からやけに美味しいものが食べたくなるんですよ。

 

そして美味しいものを食べると幸せな気持ちになるのですが、このままだとだんだんお腹まわりについて欲しくないものがまとわりついて来そうで怖いのですけど。

 

食欲の秋、ではありますがちょっと気をつけないといけないですね。

 

ダイエットも再開したいのですが、しばらくはあまり無理せずまったりと過ごしたいなぁ。

 

あ、昨日は片頭痛中のさぴこへはてブでのメッセージをいただきありがとうございました!

 

おかげさまですっかりよくなりました!!

 

夏の疲れが出やすい頃ですので皆様もどうぞご自愛のうえお過ごし下さいませ。

 

それでは!!