みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

干ししいたけといえば杉本商店の九州産どんこがおすすめです

 

さぴこの家では必需品となっている乾物ナンバーワンはなんといっても干ししいたけです。

 

干ししいたけは生のしいたけよりも風味が強く、しかも栄養価も高いようですよ!

 

しいたけとしていただくのも美味しいですけど、そのお出汁は生のしいたけでは味わえませんからまさに一石二鳥の乾物です。

 

ピェンロー鍋には美味しい干ししいたけが必須

 

特に秋から冬はピェンロー鍋を非常によく食べるので、干ししいたけを切らしたことがありません。

 

blog.sapico.net

 

このピェンロー鍋は白菜と干ししいたけと鶏肉と豚肉から出る出汁だけで味わうシンプルなものなので、干ししいたけの味がいいものを使わないと味が変わってしまうのです。

 

さぴこ家のピェンロー鍋のこだわりは北海道産の鶏肉と豚肉、そして今回ご紹介する杉本商店の九州産干ししいたけを使う!これだけです。

 

杉本商店の九州産どんこ

 

 

というわけでさぴこイチオシの干ししいたけ、杉本商店の九州産干ししいたけをご紹介します。

 

今回買い置きしてあったのは全て「どんこ」ですけど、どんこが成長した「徳用大中葉」も購入することが多いです。

 

「徳用」の方がカサがある程度ひらいているので水に入れた時に戻りやすいのですよね。

 

高千穂郷の干ししいたけ

 

 

この美味しいしいたけを販売している杉本商店は高千穂町にあります。

 

こちらの干ししいたけは古くから椎茸が自生していた高千穂郷で生産されたもの。

 

なかでも「どんこ」は肉厚で、いつも購入しているものは小さめのものが多いので、軸をしいたけの形状を保ったまま使用できます。

 

 

どんこは石づきも立派なのですが、いつもかさの部分と一緒に水で戻してしまうので、出汁をとった後の石づきという認識で捨てていました。

 

石づきはかたいのですよね。

 

以前石づきの利用方法を調べてみたことがあるのですけど、水で戻す前なら出汁用に乾燥したまま保存しておくのが一番使い勝手がよく、戻してしまった後だと利用しにくいのです。

 

 

 

しいたけレシピ付き!

 

 

杉本商店のしいたけにはレシピがついています。

 

一番おいしいもどし方も記載されていますよ。

 

 

このレシピをみてからというもの、干ししいたけを使う予定がある時は前日に干しいたけを密封容器に入れて冷たいお水につけておくようにしています。

 

ちょっと時間はかかりますけど干ししいたけはふっくらと戻っていますし、その出汁もとっても美味しいのです。

 

ひと晩、と書いていますけど、忘れそうな時は丸1日前に戻しちゃいますよ。

 

もし戻し汁があまったらジップロックに入れて薄くした状態で冷凍しておいて、使うぶんだけ折ってつかったりとちゃんと最後まで使いきってます。

 

栄養価抜群の干ししいたけ

 

 

干ししいたけっておいしいだけじゃなくとっても健康にいいんですって!

 

食物繊維もたっぷりで生活習慣病予防効果もありますし、キノコ類全般でいわれていますけど免疫力アップの効果も期待できそうです。

 

昔はしいたけがあまり好きでなかったうちの子供、この杉本商店の干ししいたけは大好きでピェンロー鍋でも煮物でも美味しいといって食べるようになりました。

 

干ししいたけなんてどれも同じと思う方もいらっしゃるかもしれませんけど、特にピェンロー鍋などシンプルなものを作る際にはぜひこの干ししいたけを使ってみていただきたいです。

 

杉本商店の干ししいたけはAmazonで買える

 

高千穂郷産しいたけ徳用大中葉70g 【椎茸料理レシピ付】

 

これまではコープさっぽろ等に探しにいって購入していた杉本商店の干ししいたけですが、なんとAmazonで発見!

 

Amazonプライム会員のさぴこは送料込みでお店で購入するのとお値段が一緒でした。

 

九州産しいたけ冬菇(どんこ)70g【椎茸料理レシピ付】

九州産しいたけ冬菇(どんこ)70g【椎茸料理レシピ付】

 

 

こちらがどんこ、70グラムで1000円です。

 

高千穂郷産しいたけ徳用大中葉70g 【椎茸料理レシピ付】
 

 

こちらは徳用でどんこが育ったものということで少々大きめでどんこよりは薄めなので使いやすいためかレビュー数も多いですね。

 

さぴこの近くのお店では杉本商店の干ししいたけが売っていないのでいつも買いだめをしていたのですが、これなら買いだめしなくてもよさそう!

 

Amazonプライム会員の方で美味しい干ししいたけをお探しの方がいらっしゃいましたらぜひ一度お試しくださいね。

 

おわりに

 

今日はさぴこの干ししいたけ愛が炸裂してしまいましたが、はてなブログで「しいたけ」といえば思い出されるのはおそらくこのかたではないでしょうか。

 

しいたげられたしいたけのわっと (id:watto) さん。

 

わっとさんには昨日の記事について言及していただきました。

 

www.watto.nagoya

バレンタインデーが近くなるとデパートなどでは特別なチョコレートが販売されたりしていますから、チョコ好きな方々が自分へのご褒美として購入する方も増えているのでしょう。

 

自分へのご褒美、いいですねぇ。

 

やっぱり明日のバレンタインデーは自分も含めた家族みんなのご褒美になるような夕食を考えようかしら。

 

それでは!!