みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳


クリスマスは年賀状作りの日になりました

 

今日はクリスマス。

 

我が家のクリスマスパーティーはクリスマスイブに終了しましたので、今日は昨日の残り物を食べたり買い物に行ったりと普通の1日です。

 

子供が大きくなるとクリスマスもすっかり行事として簡素なものになっちゃいますね。

 

そういえば今日までに年賀状を投函すると元日までに配達してくれるということで、急いで年賀状印刷をしました。

 

今はスマホで簡単にできるのと年賀状じまいも進み本当にかなり少ない枚数になったということもあってそれほど時間もかからずに終了しました。

 

宛名も通信面も印刷なので、汚い字ではありますがすべてのはがきになにかしらのメッセージを付け加えています。

 

年賀状という文化はこれからの日本ではどんどん消えていくだけなのかもしれませんが、なにかしらの季節のご挨拶をしたいと思う人には今後も出すつもりです。

 

LINEでのご挨拶もかなり増えてきましたが、やっぱりはがきの良さもありますからね。

 

とはいえ一番多かったころの10分の1くらいだから言えることなのかもしれません。

 

枚数が多かったころは正直苦痛でしたから。

 

これまでは家族写真を入れて作っていましたが、今年は家族みんなで撮影した写真が1枚もありませんでした。

 

いつもは誕生日のお祝いで家族みんなで食事に行った時などに撮影してもらえることが多かったのですけど、今年はそういえばそういうお店に行っていなかったのです。

 

家族みんなの写真が年賀状の楽しみだと行ってくれたひともいたのですが、今年は写真なしのデザインで。

 

来年は家族4人で食事に行かないと。

 

明日からは新年を迎える準備を本格的にする予定ですが、50肩がまだ完治していないので無理せずできることだけやっておこうと思っているさぴこなのでした。

 

それでは!!