みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

トラブルが重なるときってどうしていろんなもののタイミングが悪いのでしょう

f:id:sapic:20220226223343j:plain

 

今日は最高気温8度と急激に気温が上がった札幌。

 

先日の大雪のあとですからあちらこちらグサグサのグチャグチャになっています。

 

大雪のあとの急激な気温上昇のようにタイミングが悪いときはいろんな悪条件が重なってしまうのはなぜなのでしょう。

 

体調も家もトラブル続き

 

最近本当にいろんなトラブルがいろいろと続いていて、もうなんだかなあという感じです。

 

まずは体調。

 

命に関わるようなものではないのですが今は3つの疾患で通院中です。

 

しかもそのうちの2つは車で通っていたため今年に入ってからの大雪で通院が難航しています。

 

劇的に悪いわけではないのですが油断するといるどうなるかわからない粉瘤など、いろんな意味で爆弾を抱えて春を待っているのですけど、一体いつになったら道路から雪が消えてくれるのか…。

 

家のトラブルはストーブや給湯器。

 

どちらも使えないわけではないのですが使うのがちょっと不便な状況で、ストーブのほうは修理が完了したのですが給湯器は修理してもまたなおらずということでまた来週へ持ち越しです。

 

一度は修理が完了してホッとしていたというのに、少なくとも明後日までは状況が改善しないということを考えるとなんだかガッカリ度が強くて。

 

通院の時間と修理にきてもらう時間がかち合わないようにしなければならなかったりといろいろ面倒なんですよね。

 

気持ちが萎える

 

体調が本調子でないこともありますが、最近は新型コロナのニュースに加えてウクライナのニュースとか気持ちがブルーになるようなことが多いような気がします。

 

全般的な体調不良は更年期のせいもあるのかもしれませんけれども、家のトラブルが片付かないとなかなか気持ちも落ち着きません。

 

まあどれも決定的にダメダメな状況になっているわけではないのですが、平穏とはいえないという感じ。

 

こんな日は寝て身体を休めるのが一番なのでしょうね。

 

ああ、私も運のいい人になれるものならなってみたい。

 

 

トラブルが続く時って自分は運が悪いなって思ってしまうのです。

 

おわりに

 

というわけでなんだか愚痴ばかりになってしまいました。

 

すみません…。

 

昨日も寝不足だったので、今日はゆっくり寝て頭をスッキリさせようと思います。

 

それでは!!