みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

サブチャンネルの悲劇!リアルタイムで視聴できませんでしたが平野歩夢選手金メダルおめでとうございます

f:id:sapic:20220211220112j:plain

 

今日の午前中は午前10時過ぎからNHK総合を見ていました。

 

そう、北京五輪スノーボード男子ハーフパイプの中継です。

 

リビングのテレビはそれからずっとNHK。

 

さあ、いよいよ平野歩夢選手の決勝3回目の滑走が始まる、というときに事件は起こったのです。

 

サブチャンネル?

 

台所でお昼ごはんの準備をしていたさぴこ。

 

さて、もうすぐ平野歩夢選手の番だと思ってテレビが見える場所に移動して数秒後に

 

サブチャンネル切り替え方法のご案内

 

という表示になってしまいました。

 

え?

 

ええ??

 

子供とダンナはスマホをいじりながらテレビを見ていたようで3人共一瞬何が起きたかかわりませんでしたよ。

 

リモコン、そして選局ボタンが見つからない

 

急いでサブチャンネルにかえなければとテレビのリモコンを探しますが見あたりません。

 

なんでこんなときに…。

 

テーブルの上においてあったはずなのにと探していたのですが、子供が自分が座っていたソファのクッション下からリモコンを発見。

 

あ、そういえばさっき音量をかえたんだった、ってーーーーー。

 

早くチャンネルボタンの上を押してーー。

 

って子供に言ったのですが、

 

「チャンネルボタンの上ってどれ?何番?」

 

「ああーーー、音量ボタンと同じような上と下になってるボタンあるでしょ」

 

「これ?」

 

天気予報が始まったテレビの音量が大きくなってるーーー。

 

「そっちじゃなくて選局ってかいてるほうだよ」

 

ああ、これね。

 

終わってました

 

画面が変わった瞬間、すでに平野歩夢選手の滑走は終了。

 

あああ。

 

せっかくのリアルタイム視聴が。

 

なんでこのタイミングでまさかのサブチャンネル。

 

その後ダイジェストでは見ることができましたけど、なんだかモヤモヤしました。

 

ああ、ほぼ開始時からずっと観ていて一番の見どころが観られなかったとは。

 

そもそもこのサブチャンネル。

 

昨年の東京オリンピックの時も何度もサブチャンネルに変わったりEテレに変わったりとNHKでの放送はいろいろと不満がありました。

 

にしても今回のこのサブチャンネルに切り替わるタイミングはひどすぎる!

 

しかもサブチャンネルは画質が荒くて、せっかくの映像もがっかり映像ですよ。

 

天気予報なんて画質が荒くてもいいのだからサブとメイン逆でしょうっ!!!!

 

おわりに

 

というわけで、リアルタイムの滑走は拝見はできませんでしたけど平野歩夢選手金メダルおめでとうございます。

 

それにしてもあのタイミングとは…。

 

放送時間が決まっているからとはいえ、あと数分待ってもらえればと思わずにはいられません。

 

その後のTwitterで我が家と同じようなことになってしまった人がたくさんいることを知り、うちだけじゃなかったんだ、と、なぜかほっとしてしまったさぴこなのでした。

 

それでは!!