みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

どうなる開会式?明日はついにオリンピックの開会式当日です

東京2020オリンピック・パラリンピック 公式ガイドブック ジュニア版

 

今日から4連休が始まりましたね。

 

我が家はいつもと変わらない生活をしていますが、札幌の街中にはキャリーケースを持った人がかなり増えている印象があるので、きっとたくさんの人が北海道にも来ているのでしょう。

 

さて、中止になるかどうかといわれていたオリンピックですがついに明日は開幕式を迎えます。

 

それにしてもこの数日でいろんなどんでん返しがあって、変な意味で目が離せない状況になりました。

 

どうなる?開会式

 

もうすでにご存知かと思いますが、オリンピックの開幕式の関係者の過去の不適切な行動が続いてしまい、開会式前日の今日になってからも開閉会式ディレクターが解任されました。

 

前日に白紙となった開会式、一体どうなるのか逆に気になってしまいます。

 

これからリハーサルというわけにもいかないでしょうし、本当にどうなるのでしょうね。

 

今回のオリンピックの開会式にはそれほど関心がなかったのですが、今回の騒動でリアルタイムで見る気になりました。

 

開会式は明日の午後8時。

 

さて、どうなることやら。

 

フリッパーズ・ギターとラーメンズが好きでした

 

さぴこはフリッパーズ・ギターとラーメンズが好きでした。

 

どちらもすでに活動を停止していますが、今でもファンは多いと思います。

 

今回のオリンピック騒動でお二人の名前を見たときにはギョッとしましたよ。

 

ファンではありますけどこのお二人はサブカル系で一般大衆向けではない作品が多かった方々なので、平和の祭典であるオリンピックでこのお二人の名前が出てくることに少々違和感がありました。

 

え?と思っているうちにあれよあれよと今回の騒動。

 

お二人の間に絵本作家のかたがサンドイッチされていますけど、その3人ともある意味ではなにかしらの影を感じる作品を手掛けていますね。

 

いじめに関することもホロコーストに関することも、過去のこととはいえオリンピックで日本を代表するクリエイターとして世界にご紹介できるような人物とは言えません。

 

ただ90年代当時の時代背景としてサブカルチャーは過激なものや今なら倫理的にNGなものも多かったりしたのですが、それが普通に商業誌で扱われたりしていました。

 

日本人全体の人権意識が今より非常に低かった時代です。

 

当時は今のようなSNSもなく、メディアの出版物や動画がこれほど長い年数拡散されるということがありませんでしたから、当時は想定できず瞬間的なことだと思っていた可能性は高いでしょう。

 

今でも昔のドラマや漫画では当時の時代背景により不適切表現があるという旨のおことわりをいれているものもありますよね。

 

おそらく当時を知らないかたには今回のニュースにかなりの衝撃を受けたのではないでしょうか。

 

絵本作家のかたはちょっと事情が異なりますけど…。

 

ご本人のかたの過去はともあれフリッパーズ・ギターの曲は大好きですし、ラーメンズのたくさんあるコントも一部を除きとても面白いのは変わりませんが、今回の騒動でモヤモヤとした感情だけが残ってしまいました。

 

今回の責任はこの方々ではなくて任命権者にあることに間違いはないというのに。

 

おわりに

 

今回のオリンピックは本当にいろんなことがありすぎました。

 

札幌でマラソンが行われることも、そもそもこんな感染増加傾向の状況のまま開催されることも、思うところはいろいろとあります。

 

でも競技をされる方やオリンピックを成功させようと実働して頑張っているなんの罪もないたくさんの人々にとっては、きっと否定的な意見を聞くことで傷ついたり落ち込んだりすることもあるのではないかと思うと、憎むべきは新型コロナウイルスであって特定の誰かや誰かが決めた判断を全否定するのは少々違うのかなとも。

 

ただ今回のオリンピック騒動で、オリンピックに対する印象は少なくとも私の中では大きく変わってしまいましたけど。

 

とりあえずこれ以上のトラブルが続くことがないように祈りつつ、明日の開会式はリアルタイムで視聴しようと思っているさぴこなのでした。

 

それでは!!