みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

札幌の小学校は1月21日が始業式!子供の冬休みも残りわずかなので明日から旅行に行ってきます

長い冬休み(上) (岩波少年文庫 ランサム・サーガ)

 

北海道の小学校は夏休みと冬休みがほぼ同じ日数あります。

 

夏休みは本州方面の小学校より少ないですがその分冬休みは長めで、子供の通う小学校はまだまだ絶賛冬休み中!

 

札幌市内の小学校の始業式は1月21日なんですよ。

 

夏冬が同じ日数だけ休みということもあって、夏休みにもあった自由研究は冬休みにも健在だったりします。

 

最近は学校によっては冬休みの自由研究がないところもあるようですけれどもね。

 

宿題と自由研究は終了

 

冬休み終了1週間前に学校の宿題と自由研究は終了した子供。

 

宿題は1月第1週に終わらせていました。

 

いつもならまだ自由研究真っ最中の頃なのですが、今年自由研究を子供が早く終わらせたのは冬休み最終週に旅行の予定をたてていたからです。

 

でもその分、宿題以外の勉強はあまりしていない冬休みだったかも…。

 

まあ冬休みの終わりギリギリにあたふたするよりずっといいですね。

 

しかも今年の自由研究は子供の力作でしたから、未完成で提出するようなことにならなくてよかったです。

 

 

 

北海道の冬の旅行は天候が気になる

 

北海道在住の者にとって冬の旅行は夏の台風同様に天候が気になります。

 

猛吹雪になると高速道路は止まりますし、千歳空港ではよく空港内で毛布を借りて一夜を過ごす人の姿をニュースで見かけることも。

 

なので例年旅行は夏休みで冬休みは近場で終了させていたのですが、今年はちょっとだけ遠出することになったのです。

 

ああ、明日の天気はどうかしら、とハラハラ。

 

明日と明後日のブログ更新は旅行先からの予定

 

今の所明日明後日のブログの更新は旅行先から簡易的なものをお届けする予定です。

 

さて、さぴこは無事目的地にたどり着けるのでしょうか?

 

とりあえず高速道路が通行止めになりませんように。

 

おわりに

 

明日はかなり朝早くに出発するので明日の用意が終わったらすぐに寝る予定なのですが、いつもよりかなり早い時間に寝るといってもなかなか難しいですよね。

 

とりあえずベッドに横になって、今日はスマホは封印しておくことにします。

 

ちなみに上の画像の長い冬休みは小学校高学年向けの児童書。

 

長い冬休み(上) (岩波少年文庫 ランサム・サーガ)

長い冬休み(上) (岩波少年文庫 ランサム・サーガ)

  • 作者: アーサー・ランサム,神宮輝夫
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2011/07/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 2回
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

 

下巻もあるのですが、なかなか面白い本ですよ。

 

それでは!!