みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

【札幌】秋のふるさとまつり開催中の北海道開拓の村へ行ってきました

 

今年もやってきました!

 

今日から3日間「秋のふるさとまつり」開催中の北海道開拓の村です。

 

今日の札幌は午前から午後にかけてはとても良いお天気で、爽やかな秋晴れの1日でした。

 

昨年もいい天気だったのですよ。

 

 

blog.sapico.net

 

こんな「村民パスポート」を購入したので、今年はもう3回目の来村となりました。

 

とってもお得な村民パスポート

 

 

この村民パスポートがあると村内の開拓の村食堂で「パス・むらびと割引」が受けられるのですが、昔風醤油ラーメン680円が540円になる、そして同伴者1名も同じ価格になるなどのなかなか嬉しい特典があります。

 

この村民パスポートは1500円で1年間入村し放題になるのですが、1回800円の入村料を考えると年に2回行く方はそれだけでお得なのですが、数回通えば食堂の割引だけでも元が取れちゃうかもしれません。

 

 むらびと、という文字をみるだけでこれを思い出すのはさぴこだけでしょうか。

 

amiibo むらびと(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

 

北海道開拓の村には「むらびと登録」というものもあり、500円で開拓の村オリジナル村民票(住民票)がもらえるんですよ。

 

秋の気配が漂う村内

 

 

村内はすっかりもう秋の気配。

 

いたるところにある栗の木にはイガイガ付きの栗がいっぱい!

 

 

春には桜、夏には新緑を楽しめる景色も徐々に紅葉の季節を迎えようとしています。

 

 

それにしても今日は本当にいい天気でした。

 

 

来月にはきっと綺麗な紅葉が楽しめることでしょう。

 

 

こちらは村内にある信濃神社ののぼり。

 

こののぼりの先には神社があります。

 

 

 

むらのお祭りは大賑わい

 

 

村の神社前にはボランティアの方々による露店があり、子供たちでいっぱいでした。

 

かたぬきにヨーヨー釣りにわなげにひもくじなど、どれでも1回100円なので、親にとっても嬉しい露店です。

 

 

そうそう忘れてはいけない「金魚すくい」!

 

こちらも1回100円です。

 

 

大人気の金魚すくいは大行列で、前で金魚すくいをしていた女の子は10匹くらいすくっていました。

 

うちの子供も挑戦したのですが、残念ながら0匹。

 

でも1匹おまけでいただけました。

 

 

現在塩水浴中のこの金魚です。

 

 

ちなみにこちらが昨年の「秋のふるさとまつり」でやってきた金魚。

 

大きくなったので水槽を大きいものに買い替えたのです。

 

今日仲間入りした金魚も大きくなりますように!

 

おわりに

 

金魚って写真に撮るのが難しいですね。

 

いつもさぴこが水槽の前にいくとこんな顔をするのです。

 

 

まるでタコのような口・・・。

 

餌をくれると思うらしくパクパクしまくりなのです。

 

話は村の話に戻りますが、今日行ってきた北海道開拓の村の秋のふるさとまつりは明後日の月曜日まで開催中ですけれど、明日と明後日は秋の味覚であるむらでとれた農作物の試食提供の時間があり、じゃがいもとかぼちゃを無料で食べられるそうですよ!

 

今日は露店でじゃがいもが1.5キロ100円で販売されていたので、さぴこは2袋も買ってきちゃいましたがとっても美味しそうでした。

 

村でとれたじゃがいもは大きいものもあれば小さなものもあるので、小さなじゃがいもは丸ごとポテトフライにでもしてみようかなと思っています。

 

秋の祭りが終わるといよいよ冬支度の北海道。

 

雪に閉ざされてしまうまえに精一杯楽しみたいと思います。

 

それでは!!