みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

丸亀製麺「おろし醤油うどん」は暑い夏にぴったりのすっきりさわやかうどんです

 

暑い日が続いていますね。

 

札幌でも連日の30度超えにぐったりしてしまい、家でご飯を作りたくなくなってしまいます。

 

煮物焼き物はもちろん、そうめんを茹でるのだって暑くて嫌になっちゃうことありませんか?

 

というわけで昨日の夜は丸亀製麺でうどんを食べてきたのですが、子供の同級生一家ともばったり。

 

お互い「暑い日はご飯作りたくないしこんな日はフードコートのあるショッピングセンターに避難だね〜」と意見は一致です。

 

 

 

すだちがさわやかな「おろし醤油うどん」

 

丸亀製麺では以前このブログでもご案内したように、かけうどんにきつねあげをトッピングした「きつねうどん」を食べることが多いさぴこですが、暑くなるとやっぱり冷たいおうどんが食べたくなります。

 

blog.sapico.net

 

というわけで夏の丸亀製麺一押しメニューは何と言っても「おろし醤油うどん」(並 350円)です。

 

 

このすだちをギュッと絞ってうどんにまわしかけます。

 

このすだち、もう最高!!

 

すだちを絞った瞬間、あたりにはふわっとさわやかな清々しい香りが広がるのです。

 

すだちってレモンよりもキリッとしていて、大根おろしとの相性は抜群!!

 

ネギと大根おろしと醤油の組み合わせにこのすだちが加わるともうなんともいえない味になります。

 

そしてツルツルのうどんと一緒にいただくと、暑い日もすっきりさわやかな気分になれちゃいます。

 

あー、これが350円でいただけるなんて最高です!!

 

こんなに美味しいおろし醤油うどんなのに、子供は嫌いなんですって。

 

子供は丸亀製麺ではいつもかけうどん専門で、夏のひやかけ(冷やかけ)を楽しみにしているのですけど、今日はありませんでした。

 

もしかしたら北海道だから?

 

去年は5月くらいからあったような気がするのですけど、今日行ったお店がたまたまなかっただけでしょうかね。

 

フードコートは庶民の味方

 

主婦がいるのに外食ばかり、という罪悪感をあまり持たなくて済むような気がするのがショッピングセンターのフードコート。

 

昨日もたくさんの家族が食事をしていました。

 

さぴこと同じように、こんな暑い日にお料理はしたくない同士達かしらと考えていたら、勝手に親近感を持ってしまいましたよ。

 

お値段もお手頃で、庶民の、そして主婦の味方です。

 

そういえば暑い日はお料理をしたくない人が増えるのか、近所のお蕎麦やさんはお昼過ぎにはお蕎麦が品切れしたという張り紙を貼って閉店していました。

 

おわりに

 

今日の午後6時からついにアマゾンプライムデーが開催されます。

 

blog.sapico.net

 

というわけでいつもより早い時間に更新してみました。

 

さて、掘り出し物を見つけるぞ。

 

それでは!!