みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

まだ2月だというのに札幌はものすごい勢いで雪解けが進んでいます

ふらの雪どけチーズケーキ 北海道限定 【凍】

 

最近全国的に気温が高めのようですが、少し前まであれほど極寒の日が続いていた札幌もここ数日急に春がきたかと錯覚するような気温が続いています。

 

このブログを書き始めたもうすぐ午後8時という今でも札幌の外気温はまだプラスなのです。

 

日中ずっとプラスの気温だったということもあり、札幌市内は早くも雪解けが進んでいて空き家の屋根から落雪し道路が雪で塞がれてしまったというニュースもあったほど。

 

少し前まで最高気温がプラスにならない日がずっと続いていたのに、まるで嘘のよう。

 

道路には水たまり

 

今が札幌の街が一番汚くみえるんじゃないかというくらい白い雪が茶色になっています。

 

いたるところに雪解け水が水たまりを作っているので、気をつけないと車がはねあげる泥水を頭からかぶる羽目になることも。

 

これでこのまま4月まで雪も降らずにずっと溶け続けてくれたらどんなにいいか…。

 

いつも雪が溶け始めると

 

「もしかしたらもうすぐ春が!」

 

なんて思うのですが、ほとんどの場合その後にドカ雪が降って一面の銀世界が復活するのです。

 

札幌では3月に入ってからでも普通にしっかりと雪が降りますから、油断できないのですよ。

 

 

 

でも、もしかしたらもしかする?

 

恐る恐るウェザーニュースの10日間天気を見てみると雪マークがありません。

 

10日後といえば3月2日。

 

最低気温はマイナス予報の日がほとんどですけど最高気温は3度から6度予想と日中は雪解けが進みそうな気温です。

 

もしかしたらもしかして、例年ならまだ雪の壁が残る札幌市内の景色が今年は違うかもしれない!!

 

ちょっと期待しちゃいます。

 

まあほとんどの場合、その期待は見事に裏切られるわけなのです。

 

子供達は雪遊び

 

今日も子供は学校から帰って来てランドセルと置いたら直ぐに近くの公園へ友達と遊びにいきました。

 

今日は雪でいろんなものを作るといって家から雪かきスコップを持って出発!

 

いい感じに溶けてきたので穴を掘ったりしやすかったようですよ。

 

遊んで帰って来た後はまあ、洗濯物が増えましたけど。

 

今しかできない遊びなので思いっきり雪遊びを楽しんでくれるといいなと思ってます。

 

ふらの雪どけチーズケーキ

 

この記事のトップに貼り付けた写真は北海道限定のお菓子。

 

菓子司新谷のふらの雪どけチーズケーキです。

 

 

これ、美味しいのですよー。

 

普通に完全解凍して食べるだけでなく、半解凍の状態も美味しいのです。

 

しかも「雪どけ」なんて名前がいいですよねぇ。

 

美味しいケーキもいいですが本当の雪解けが待ち遠しいです。

 

おわりに

 

本州では20度越えのところもあったというニュースを見ました。

 

最高気温が4度の札幌でもあたたかく感じているのですけど、気温が20度なんて札幌なら初夏ですよ。

 

今日は暖房も途中で消していたので加湿器の出番もありませんでした。

 

北海道民は春が来るとこれまでの冬の鬱憤を晴らすかのようにお出かけする傾向があるように思いますが、さぴこ家も雪がなくなったらあそこに行こうとかここに出かけようというような話題が出るようになりました。

 

春はもうすぐです!

 

…きっと。

 

それでは!!