みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

セブンイレブンのまるで和梨を冷凍したような食感のアイスバーは確かに驚きの食感でした。

 

子供とダンナがアイスを買いにセブンイレブンに行った時にお土産で買ってきてくれたのがこのアイス。

 

まるで和梨を冷凍したような食感のアイスバーでした。

 

この『まるで和梨を冷凍したような食感のアイスバー』は実は以前から何度か発売されているようなのですが、さぴこは今回初めて食べました。

 

まるで◯◯を冷凍したような食感のアイスバーシリーズ

 

以前食べたまるですいかを冷凍したような食感のアイスバーと同じシリーズのこのアイス。

 

blog.sapico.net

 

この『まるで◯◯を冷凍したような食感のアイスバー』シリーズ、すいかや和梨の他にも色々あるそうなのですけど、今の所さぴこが食べたこの2種類は本当にその食感がすごいんです。

 

しかも食感だけじゃなく、味もそれぞれのフルーツの味が見事に再現されていて、その再現度の高さには驚いてしまいます。

 

ただまるですいかを冷凍したような食感のアイスバーの時はあっという間に売り切れてしまっていて買えなかったのです。

 

同じシリーズではないですが、セブンイレブンのアイスでタピオカ風もち&ミルクソース入りロイヤルミルクティーバーもとっても美味しかったのですが、こちらもすぐに売り切れて買えなくなってしまいました。

 

blog.sapico.net

 

以前このアイスを探しにちょっと遠いセブンイレブンまで行ったりしましたけど、車ではいけないような場所にある街中のセブンイレブンで残り1つを見つけたのを最後にその後は販売されていません。

 

というわけで気になったセブンイレブンのアイスは見つけた時に買っておくのが一番です。

 

 

 

和梨果汁32%使用

 

 

さて、今回ご紹介する『まるで和梨を冷凍したような食感のアイスバー』ですが、本当にすごい和梨感満載のアイスなのです。

 

それもそのはず。

 

和梨果汁がなんと32%も使用されています。

 

 

1本あたり87キロカロリー。

 

フルーツの果汁ですから脂質は0ということもあってカロリーも控えめなのが嬉しいです。

 

 

原材料はこちら。

 

和梨果汁はもちろん、りんご果汁や洋酒まで入っているのですね。

 

そしてこんにゃく加工品の文字!

 

これがもしかしたらこの食感の秘密なのかも。

 

まるで和梨を冷凍したような食感のアイスバー、実食

 

 

『まるで和梨を冷凍したような食感のアイスバー』の実食レポート!

 

まず食べる前に香りがもう、まさに和梨!!

 

そしてひとくち食べてみるとその食感に驚きます。

 

ああ、これはまさに和梨!!

 

豊水っぽいお味です。

 

あの果汁の出る感じがこのアイスバーで感じられるとは!

 

『まるで和梨を冷凍したような食感のアイスバー』は、確かにまるで和梨を冷凍したような食感のアイスバーでした。

 

和梨好きの方にはぜひお試しいただきたいお味です。

 

おわりに

 

以前キリンメッツの和梨のことをブログに書いたことを思い出しましたけど、そういえば最近和梨フレーバーに出会っていないような気がします。

 

blog.sapico.net

 

ああ、この記事を書いてからもうすでに3年以上経過しているんですよね。

 

月日が過ぎるのって本当に早いなあ。

 

それでは!!