みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

セブンカフェ濃厚クリームのレーズンサンドと六花亭のマルセイバターサンドを食べ比べてみました

f:id:sapic:20200609215214j:plain

 

先日、ダンナからコンビニスイーツのお土産をもらいました。

 

セブンイレブンの『セブンカフェ濃厚クリームのレーズンサンド』です。

 

こちらのお菓子は以前からセブンイレブンで販売されていたようなのですが、さぴこは食べたことがありませんでした。

 

さぴこは六花亭のマルセイバターサンドが大好きなのでこれはちょっと気になります。

 

それにしてもセブンイレブンはいろんなところの銘菓のジェネリックお菓子を販売しているのですね。

 

blog.sapico.net

 

以前もミルク餡まんと博多通りもんの食べ比べ記事を書いています。

 

濃厚クリームのレーズンサンド

 

f:id:sapic:20200609215232j:plain

 

こちらがセブンカフェ濃厚クリームです。

 

3個入りで税込365円。

 

お値段は本家のマルセイバターサンドよりはちょっとだけお安いかな。

 

f:id:sapic:20200609215205j:plain

 

1個あたりのエネルギーは183キロカロリー。

 

3つ全部食べるとなかなかの高カロリーになりますね…。

 

パッケージを開けると個包装になっています。

 

f:id:sapic:20200609215252j:plain

 

個包装じゃなかったら一度に食べなくてはならないですものね。

 

確かに似てる

 

f:id:sapic:20200609215300j:plain

 

こちらがセブンカフェ濃厚クリームのレーズンサンドの本体です。

 

f:id:sapic:20200609215309j:plain

 

マルセイバターサンドと違いレーズンはクリームに練り込まれてはいないようですが、それにしてもレーズンの量がたっぷりです。

 

本家マルセイバターサンド

 

f:id:sapic:20200609215241j:plain

 

こちらはさぴこが愛してやまない本家マルセイバターサンド。

 

包装の方法が包紙方式じゃなくなってから結構たちますけど、まだなんだか慣れません。

 

こちらの方が密封されていて安心なんですけどね。

 

f:id:sapic:20200609215222j:plain

 

さて、本家のエネルギー量はと見てみると168キロカロリーとセブンカフェのものよりもちょっとだけ低カロリーでした。

 

これはちょっと意外!

 

食べ比べてみた

 

f:id:sapic:20200609215318j:plain

 

左がマルセイバターサンド、右が濃厚クリームのレーズンサンドです。

 

f:id:sapic:20200609215337j:plain

 

縦横比がちょっと違いますけど濃厚クリームのレーズンサンドの方が若干大きい感じ。

 

f:id:sapic:20200609215328j:plain

 

みためはかなり似ているこの2つ。

 

さぴこはマルセイバターサンドが大好きなのでどうしてもマルセイバターサンドの評価が高くなってしまいそうな気がしますけど、早速食べてみることに。

 

まずはセブンカフェの濃厚クリームのレーズンサンドを一口。

 

思った通りレーズンがすごいボリュームです。

 

そしてこのレーズン、かなり洋酒の味がして予想外にも大人の味!

 

お子様にはちょっとおすすめできないですがラム酒好きな方にはおすすめできますね。

 

あとクッキーの感じがマルセイバターサンドよりもさっくり。

 

これがコンビニで買えちゃうのか、とびっくりしてしまいました。

 

おわりに

 

どちらがおすすめ?と聞かれると北海道在住のさぴこはやっぱり食べ慣れたマルセイバターサンドをおすすめしてしまいますが、六花亭が近くになくてもセブンイレブンで購入できるセブンカフェの濃厚クリームのレーズンサンドも予想以上に美味しくてびっくりしました。

 

何より濃厚クリームのレーズンサンドのあのレーズンのぎっしり感はちょっとクセになりそう。

 

本当に最近のコンビニスイーツはすごいですよね!

 

おうちカフェのお供には最高ですよ。

 

それでは!!