みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

KDDIの株主優待カタログギフトから選んだ河京の喜多方らーめんが届きました

 

今年もKDDIの株主優待の Wowma! 商品カタログギフトが送られてきたので、今回はこちらを選んでみました。

 

河京の喜多方ラーメンセットです。

 

河京の喜多方らーめんはかなり以前に郵便局のふるさと小包で注文したことがあったので、さぴことダンナと母は味を知っていましたが、子供は食べたことがなかったのでちょうどいいかなと。

 

うちの子供、あっさりした醤油ラーメンが大好きなのですよ。

 

注文してから10日ほど、ちょうど父の日にラーメンが到着しました。

 

河京の喜多方らーめん10食

 

 

喜多方には行ったことがないのですけれども、さぴこにとっての喜多方ラーメンのイメージはこの河京の醤油ラーメンなんです。

 

あっさりした懐かしい感じの醤油ラーメン。

 

今回送られてきたものは麺とスープ、そしてメンマが付いていました。

 

 

メンマの名前がこれですよ。

 

 

ラーメンに調度いいメンマ、ですって。

 

子供はメンマ大好きなのでこの袋を見て目を輝かせていました。

 

 

こちらが麺です。

 

どう見ても生麺ですが、賞味期限が常温で1ヶ月近くあるのですよ。

 

特別なパッケージでもないので本当にこの状態で1ヶ月も大丈夫なのかしらとちょっとだけ不安で、以前購入した時は冷蔵庫保存していました。

 

冷凍保存も可能だそうですが、今回はあえて常温で保存してみようと思います。

 

 

ちょっと太めの平べったい麺です。

 

 

 

旨みとコクのスッキリ味の会津喜多方ラーメン醤油スープ

 

 

こちらがスープです。

 

 

熱湯300ミリリットルで溶かすだけで簡単ですが、パッケージの裏を見るとスープが製造されている場所は喜多方ではなくて静岡県のようですね。

 

こちらも常温保存で来年の5月までとなっています。

 

カロリーはカップ麺並み

 

 

こちらがこの河京の喜多方らーめんのカロリーです。

 

麺とスープで376キロカロリー、メンマを加えても392キロカロリーということで高カロリーなものと比べるとかなり低いと思います。

 

これにチャーシューなどをトッピングするとまたちょっと変わってくるかもしれませんが、それでもカップ麺1つ分くらいでしょうかね。

 

喜多方ラーメン、通の食べ方?

 

 

こちらがラーメンに同梱されていた用紙に書かれていた「喜多方ラーメン、通の食べ方」ですって。

 

遅くても5分以内に食べるって、なかなか短い時間のような気がしますけど。

 

 

というわけでこちらが自宅で作った河京の喜多方らーめんです。

 

予想通り子供はかなり気に入ったようで、美味しい美味しいといってスープを飲み干していました。

 

そのあと喜多方の場所を地図で確認して、福島県喜多方市のことを調べ始めるほどでしたよ。

 

ちょうど社会で勉強するところだったのですって。

 

また食べたいっていっていたので、今回送られてきた分が食べ終わったらチャーシュー付きのものとかを注文してみようかな。

 

 

こちらはチャーシューとメンマが付いているようです。

 

以前チャーシュー付きのセットを食べた時は塊のチャーシューだった気がするのですが、今は一食分づつ分かれているようで便利そう!

 

次はこれにしてみようと思います。

 

おわりに

 

株主優待のブログ「さぴかぶ」はすっかり放置しているのですが、株主優待は変わらず届いていますよ。

 

6月はいろいろと届いているのですが、圧倒的に食べ物が多いのに気がつきました…。

 

食いしん坊すぎですね。

 

そういえばあちらのサブブログ、これからどうしようかな…。

 

それでは!!