みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

今年も愛媛の美味しいみかん『甘平』の季節がやってきました

 

みかん星人さぴこです。

 

冬の始まりは「真穴みかん」で始まり、その後は「紅まどんな」、そして1月に入ってからは今日ご紹介する「甘平」とさぴこ家ではみかんリレーが続いています。

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

甘平は昨年、コープさっぽろのカタログで出会ったみかんですが、とっても美味しいみかんなのですよ。

 

blog.sapico.net

 

昨年はその後札幌市内のお店で見かけることはあまりありませんでしたけど。

 

 

 

普通のみかんのように手で向ける

 

 

昨年甘平を食べた時は割ってから食べていたのですが、今回の甘平は手で簡単にむけそうだったので普通にむいて見ました。

 

一般的なみかんよりはかなり大きかったのですが、こうやって写真で見るとなかなか伝わりにくいですね。

 

今回食べた甘平はみかんというより大きめな八朔に近いくらいの大きさでした。

 

 

そのまま食べられるのでとっても食べやすい!

 

 

今年の甘平も甘みが強くてみずみずしくってとっても美味しい!

 

今年は訳あり品を購入してみましたが、味に変わりはありませんでした。

 

訳あり品の甘平はお得

 

今回甘平を購入したところはすでに今年の受付を終了してしまっているのですが、訳ありの甘平をアマゾンでも発見しました。

 

 

本州方面は送料無料のようですからお得ですね。

 

自宅用ならちょっとくらい見た目に問題がなくても味が美味しければOKですから、同じお値段でたくさん食べられる方がうれしい!

 

一応贈答用甘平でもお手頃のお値段のものもありました。

 

 

こんなのが送られてきたら嬉しくて踊りだしちゃうかも!

 

おわりに

 

みかんは春まではまだいろんな種類を楽しめますけど、春以降は冬まで我慢になってしまうので今のうちにたくさん食べておきたいのです。

 

我が家はこのシーズンかなりの量のみかんを食べているおかげかどうかわかりませんが、まだ家族で誰もインフルエンザや風邪にかかっていないのですよ!

 

食べすぎもあまりよろしくないことは十分理解しているのですが、美味し過ぎてついつい食べ過ぎてしまうという問題がありまして…。

 

気をつけなければ。

 

それでは!!