みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

ダイソーで購入したボトルラックが便利です

f:id:sapic:20210828213319j:plain

 

なんでも自由に楽しめない今、数少ない楽しみといえば100円ショップでのお買い物。

 

最近の100円ショップはまたいろいろ進化していますね。

 

先日購入したのはダイソーのボトルラック。

 

これ、かなり便利なんです。

 

洗った水筒を効率よく乾燥できるボトルラック

 

f:id:sapic:20210828213327j:plain

 

メイドインジャパンのこのボトルラック。

 

税込み110円とは思えないほどのすぐれもの。

 

f:id:sapic:20210828213334j:plain

 

容量2リットル未満で口径3.8から8.1センチまで、高さ28センチ以内の水筒ならどれでも使用できます。

 

f:id:sapic:20210828213342j:plain

 

本体のサイズは縦9.7センチ横15センチ高さ5.5センチとそれほど大きくはありません。

 

f:id:sapic:20210828213349j:plain

 

お店ではこのパッケージで販売されています。

 

絶妙な形状が便利

 

f:id:sapic:20210828213401j:plain

 

十字形になっている部分で水筒本体の水切りをする仕様です。

 

f:id:sapic:20210828213409j:plain

 

この形のおかげで少々背の高い水筒でもかなり安定して水切りができるようになっています。

 

f:id:sapic:20210828213416j:plain

 

反対側のこのスペースには水筒の蓋がパッキンを置いて乾燥できるようになっているのも便利。

 

f:id:sapic:20210828213423j:plain

 

試しに水筒を置いてみました。

 

こちらは小さめのタイガーのマグボトルですがスッキリ収まっています。

 

f:id:sapic:20210828213431j:plain

 

水筒の下の部分を見ると十分な隙間が空いているので、乾燥も早そう。

 

水筒の使用頻度増加中

 

小学生の頃は水筒が必須ではなかったのですが、コロナ以降水分補給のための水筒が必須になりました。

 

通っている中学校には給食がないので、お弁当と水筒が必須になっています。

 

というわけでほぼ毎日のように水筒を洗うようになってずいぶんたちました。

 

いつも水筒の水切りの場所に悩んでいてどうしようかなと思っていたので、この商品を見つけた時はこれだ!!っとすぐにカゴにインしましたよ。

 

このあと実際に洗って使ってみたのですが、高さのある水筒でもかなり安定しているので小さいものから大きなものまで安心して水切りができます。

 

我が家ではこの先長い間お世話になりそうなアイテムを110円で購入できてよかった!

 

おわりに

 

最近の100円ショップのキッチンツールの充実は素晴らしいものがありますね。

 

こんなものまで?というアイディアツールがたくさん!

 

今の時期は学校に水筒を持っていく子供が多いと思いますので、このボトルラックは大活躍間違いなしですよ。

 

もし水筒の洗ったあとの置き場に悩んでいるというかたがいらっしゃいましたらぜひダイソーで探してみてくださいね。

 

それでは!!