みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳


麦チョコの元祖、レーマンのムーギ チョコレートにハマる

 

最近麦チョコにハマっています。

 

今スーパーで販売されている麦チョコはPB(プライベートブランド)のものが多いのですが、昔食べたレーマンの麦チョコ、ムーギ チョコレートを食べたいと思ってお店を回ってみたのですがなかなか見つからず。

 

結局ネット通販で購入しました。

 

アマゾンでは12個買うのがお得なのですが、流石に12個はと思ってヨドバシカメラで5袋購入。

 

でも今となっては12個でもよかったかも、という状況になっています。

 

レーマンのムーギ チョコレート

 

 

届いたのはこちら。

 

レーマンのムーギ チョコレート。

 

レーマンは日本で初めて麦チョコを生み出したと言われる洋菓子専門店です。

 

よくスーパーで見かけるPBのチョコレートよりも内容量が多く、約2倍の120グラム。

 

 

一袋605キロカロリー。

 

たくさん入っているから仕方がないのですが、一袋食べちゃうといろいろと後悔しそうなカロリーですね…。

 

 

これがレーマンのムーギ チョコレート!

 

まず、チョコレートが美味しい。

 

そして麦の部分がサックサク。

 

これですよこれ。

 

THE 麦チョコ。

 

駄菓子の麦チョコよりも圧倒的にチョコレートが美味しいんです。

 

さすが洋菓子専門店!

 

このレーマンのムーギ チョコレートにはカカオ60というものもあります。

 

 

洋菓子専門店ということもあって麦チョコ以外のお菓子も!

 

 

とっても美味しそう!!

 

レーマンのオンラインショップも

 

レーマンはバレンタイン催事などもあり全国の百貨店などに出店されているようですが、残念ながら北海道の出店予定は見当たりませんでした。

 

でもオンラインショップもあるんですね。

 

reman-choco.com

 

お手頃価格のものが多くてバレンタインデーにも良さそう!

 

税抜6000円以上購入で送料無料というところも嬉しいので、今度は公式のオンラインショップから購入しようかと思います。

 

おわりに

 

麦チョコ、ついついポリポリ食べていると気がついたら袋の隙間が大きくなっていてびっくりしちゃうのです。

 

食べすぎ注意で危険だけどとっても美味しいレーマンのムーギチョコレート。

 

自分用のバレンタインチョコにたくさん買っちゃおうかなとも思ったのですが、あると食べすぎてしまうのが難点…。

 

まあ美味しいからいっか、となってしまうさぴこなのでした。

 

それでは!!