みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

大葉のにんにく醤油漬けが美味しすぎです

 

先日青じそを大量にいただきました。

 

最初は大葉味噌を作ろうかと思っていたのですが、そういえば昔醤油漬けにして食べたことを思い出して作ってみたのですが、それが思っていたよりも美味しくってすっかりハマってしまいました。

 

しかも簡単!

 

大葉の醤油漬けはいろいろなレシピがありますが、おそらく私のレシピが一番シンプルだと思います。

 

大葉のにんにく醤油漬けの作り方

 

 

大葉は洗ってペーパータオルで挟んで水分を拭き取ります。

 

そして容器に大葉を重ねて生きます。

 

 

重ねた大葉の上から醤油をかけます。

 

醤油はこれをおすすめ!

 

 

以前、違うお醤油で作ったときよりも美味しかったです。

 

 

にんにくひとかけを半分に切ったものを一つ、下のほうにいれます。

 

 

これだけ!

 

 

お醤油は大葉が隠れるくらいでいいのですが、大葉が浮いてきてしまうのでラップを使います。

 

 

空気が入らないようにラップをして、その上から蓋をしたら冷蔵庫へ。

 

1時間もしたらもう浅漬け感覚で食べられちゃうのです。

 

これをご飯の上にのせて食べたら…、もうご飯が止まりません!!

 

漬けた当日から翌日くらいはにんにくの風味が少なめの状態で楽しめますが、だんだんにんにくの風味が強くなってきてこれまた美味しくなっちゃうのです。

 

大葉風味のにんにく醤油

 

我が家では冷蔵庫で1週間くらいで食べきっていますが、大葉を食べきった後の醤油がこれまた絶品!!

 

大葉の風味のにんにく醤油、これで鶏肉を漬けて片栗粉をまぶして揚げるだけで絶品の唐揚げができちゃいます。

 

お豆腐にかけてもいいですし、なんにでも使える万能調味料に!

 

お刺身にもいいかもしれません。

 

あとステーキしょうゆとしても使えます。

 

卵かけご飯のお醤油としてもいいかも!

 

おわりに

 

大葉の醤油漬けにはごま油を入れるレシピが多いようですが、醤油とにんにくのシンプルなものもかなり美味しかったです。

 

醤油漬けの大葉を海苔がわりにしたおむすびもおすすめ!

 

常備菜にしたいくらいハマってしまいました。

 

醤油しか使っていないシンプルな味付けなので、試してみようというかたはお醤油はできればこれを使ってみてください。

 

 

以前大葉を植えていたときはどんどん茂っていく大葉を持て余していたのですが、これなら大量消費ができそうです。

 

来年は大葉を植えようと心に決めたさぴこなのでした。

 

それでは!!