みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

札幌は大雪で再びスタック祭り開催中!札幌市内の生活道路は危険がいっぱいです

f:id:sapic:20220122212550j:plain

 

先日の大雪以来札幌市内では道路状況が悪化した状態が続いていますが、今日は更に札幌の道路状況が悪化しています。

 

blog.sapico.net

 

幹線は除雪が進み道路幅も広がったのですが、住宅街の道路の除雪は全く進んでいないため大変な状況なのです。

 

f:id:sapic:20220122214539j:plain

 

ここは道路幅8メートルの道路ですが、どう見ても2メートルちょっとしかありません。

 

車が来ると人も通れないという状況です。

 

今日はスタック祭り

 

さぴこが住む住宅街では今日は尋常ではないほどのスタック祭りでした。

 

100メートルも歩けば数台がスタックしているというような状況。

 

しかも大型トラックなど大型車の数も多数です。

 

乗用車の場合はご近所の人が総出で押し出したり引っ張ったりしていたのですが、大きな宅配便のトラックにはなすすべもありません。

 

クロネコヤマトのトラックも埋まって動けなくなっていましたが、応援車両が到着するまでは道を塞いだままでした。

 

近所の道路状況を確認するために家の周りを歩いて回っただけでもう数台が埋まっています。

 

1台はお昼にスタックしたまま夕方まで5時間近くその状況。

 

先程見たらさすがに車はなくなっていましたが、車のあった場所はこんな感じになっていました。

 

f:id:sapic:20220122215305j:plain

 

この深い溝のせいで出られなくなってしまったのでしょうね。

 

町内会の住人総出で10台救出

 

f:id:sapic:20220122220418j:plain

 

今日は朝からダンナはずっと車を押していました。

 

ご近所さんも総出で10台近くを押し出していたため、疲労困憊の様子。

 

大型トラックは残念ながら無理だったようですけれども。

 

でもコロナ以来集まることがなかった町内会の人々が久しぶりに集まって話をする機会になったようです。

 

我が家の前の道路がお昼以降に通る車がほぼ全部スタックするような道路状況になってしまっているため、除雪センターにも電話を入れているのですがあちこちで同じ状況になっているため大変なことになっているとのこと。

 

できれば明日の朝までにはなんとかなっていてほしいのですけど。

 

宅配の車もスタックしていたので押し出しをしたらお礼にペットボトルのお茶をもらったといっていましたが、宅配のかたもこんな日に本当にお疲れ様です。

 

ギュルギュルギュルーという音が聞こえるたびにまたか…、という感じの1日。

 

明日は大丈夫だといいなあ。

 

おわりに

 

今日も札幌に局地的な大雪で1日で27センチ積雪がありました。

 

もうこれは強制的なステイホーム対策でしょうか。

 

除雪排雪業務を行ってくださっている方々には感謝しかありませんが、このままだと救急車両も通れなくなりそうで怖いです。

 

今日スタックしていた大型車はもうすぐ横転するという直前の状態だったりと、とても怖い状況が続いている札幌の生活道路。

 

もうこれ以上大雪は勘弁してもらいたいと思うさぴこなのでした。

 

それでは!!