みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

観測史上最多の降雪でさっぽろ大雪まつりが開催中!高さ2メートル以上の雪の壁をあちらこちらで見放題です

f:id:sapic:20220206222630j:plain

 

本来であればさっぽろ雪まつりが開催されていたはずの今週末。

 

残念ながらいつものさっぽろ雪まつりはオンライン開催のみとなってしまいましたが、結果的にさっぽろ大雪まつりが開催されることとなってしまいました。

 

今日の札幌、大雪で大混乱の1日となってしまったのです。

 

24時間降雪量は観測史上最多の60センチ

 

札幌は昨日からずっと雪が降り続き、24時間降雪量が観測史上最多の60センチとなる記録的な大雪に襲われています。

 

JR札幌駅は完全にマヒしてしまい、明日も札幌圏のすべてのJRはすでに運休が発表されているという状況です。

 

道路もあちこちで車が埋まってしまって動けなくなってしまっているためところどころ寸断されたり、急な大量の雪で車線が少なくなっていることもあってこちらも大混乱。

 

多くのバスも運休となりました。

 

地下鉄は問題ありませんが、車での移動はおそらく数日厳しいものになると思われる札幌。

 

今シーズンはドカ雪が続き、札幌市民は雪かきで疲弊しきっているのです。

 

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

もう本当に勘弁してほしい…。

 

雪の壁は2メートルを超えて道路は獣道になった

 

f:id:sapic:20220206223954j:plain

 

ここは家の前の8メートル幅の道路。

 

手前に道のように見えるところは人力で雪を避けたところで、奥に見える獣道が周りの状況です。

 

左右の雪の壁は身長の高さを軽く超えて2メートル以上。

 

道路の幅は除雪しなければ1メートルあるかないかという状況です。

 

今日はさすがにこの道を通る車はありませんでしたので、以前のように車が埋まりまくるスタック祭りにはなりませんでしたが、それ以前に車が通れない状態になっています。

 

もし今救急車を頼んでもおそらく通れないかも。

 

消防車はほぼ100%無理です。

 

本来積雪10センチで除雪が入るはずの札幌ですが、昨日から今日の朝にかけての除雪では我が家の家の前まで除雪車が到達することができませんでした。

 

というわけで24時間で60センチの雪がそのまま道路にある状態、というわけです。

 

もうこれは災害レベルといってもいいのでは…。

 

家の周りにもう雪を置く場所がない

 

f:id:sapic:20220206224727j:plain

 

こちらは我が家の物置までの道です。

 

両サイドには雪像を作るのに十分なくらいの雪の壁。

 

これはおうちで雪像を作ってさっぽろ大雪まつりをしなさいということでしょうか…。

 

もう雪を置く場所がないので積み上げていくしかないのですが、2月下旬が一番降雪量が多い札幌ですから、これからどうしようかと思っています。

 

おわりに

 

札幌に住んでもうかなり長いのですけど、一度にここまでの雪が積もったのは記憶がありません。

 

しかもこの大雪、まだ現在進行系で外では雪がまだ降り続いています。

 

夕方には青空になったので安心していたのですけど。

 

今北京で開催されている冬季オリンピックでは人工雪で競技がおこなわれているそうですが、この札幌の雪を全部残らずお届けしたいと思ってしまったさぴこなのでした。

 

それでは!!