みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

昭和を感じる喫茶店でエスカロップを食べました

f:id:sapic:20211211210756j:plain

 

先日、昭和の雰囲気たっぷりの喫茶店でランチを食べてきました。

 

初めて行ったお店でしたがなんだか懐かしさを感じてしまいましたよ。

 

エスカロップとスパカツの店・喫茶MP4

 

今回いったのはこちらのお店。

 

札幌 エスカロップと鉄板スパゲティ・スパカツの店・喫茶MP4

 

店頭に昭和36年式のダイハツ・ミゼットが展示されているお店です。

 

オープンされてからまだ8年未満のお店なのでとてもきれいでしたが、昭和の雰囲気そのままでした。

 

そしてそこで食べたのはこれです。

 

エスカロップの白

 

f:id:sapic:20211211210928j:plain

 

さぴこが食べたのはエスカロップです。

 

エスカロップ?なにそれというかたもいらっしゃるかもしれませんが、エスカロップは根室では有名なメニューなんですよ。

 

ja.wikipedia.org

詳細はウィキペディアにも書かれていますが、この日食べた白エスカロップはバターライスの上にポークカツをのせて更にその上からデミグラスソースをかけたものです。

 

ちなみに赤エスカロップというものもあり、こちらはバターライスではなくてケチャップライスの上にポークカツとデミグラスソースがのっています。

 

f:id:sapic:20211211210933j:plain

 

昔は札幌でもエスカロップを食べられるお店をいくつか知っていましたが、今はなくなってしまったところが多く、今回かなり久しぶりにエスカロップを食べました。

 

一緒に行ったダンナはこれ。

 

f:id:sapic:20211211211001j:plain

 

ナポリタンカツです。

 

昔ながらの赤いハムがたっぷりはいったナポリタンの上にポークカツがのっているという一品。

 

釧路ではスパゲッティの上にカツがのったスパカツが名物料理なのです。

 

こちらのお店は根室と釧路の郷土料理が食べられる喫茶店。

 

営業時間が短いのでなかなか行けなかったのですが、タイミングがあえばぼーっとゆっくりコーヒーをいただきたくなるようなお店でした。

 

おわりに

 

最近は昭和ブームだそうですが、アラフィフのさぴこにとってはなんだか不思議な感じになります。

 

昭和といっても昭和40年代だとあまり馴染みがないのですけど、昭和レトロを象徴するようなアンティークのものは昭和40年代くらいのものが多いような気がしますね。

 

懐かしいのにどこか新しい今の昭和レトロ。

 

なんだか落ち着くなと思うさぴこなのでした。

 

それでは!!