みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

セイコーマートでクリスマスケーキのお試しサイズが販売される季節になりました

f:id:sapic:20211103215450j:plain

 

11月に入り、急激に年末感がでてきた今日このごろ。

 

ハロウィンが終わった途端クリスマスにシフトしていますね。

 

100円ショップのハロウィングッズ売り場もすっかりクリスマスアイテムに変わっていました。

 

クリスマスケーキお試しサイズ発売

 

今月に入ってからクリスマスケーキやオードブルの予約のチラシをよく見かけるようになりました。

 

セイコーマートからは10月中にクリスマスケーキのカタログが送られてきていましたが、今年は早くもお試しサイズのケーキが販売されています。

 

blog.sapico.net

 

今年は11月1日に発売開始。

 

昨年は11月9日から発売されていたようなので、今年は1週間以上早く発売されています。

 

バタークリームデコレーション

 

f:id:sapic:20211103215514j:plain

 

今年もこの味を楽しめる時期がやってきました。

 

セイコーマートのバタークリームデコレーションです。

 

パッケージは同じですがお値段は昨年から10円の値上げで260円となっています。

 

f:id:sapic:20211103215553j:plain

 

昨年のバタークリームデコレーションと比べるとサンドされているクリームが少なくなってスポンジ部分が多くなったような気がします。

 

あのバタークリーム、美味しいのですがちょっとボリュームたっぷりすぎるなと思っていたのでちょうどいい感じになったのかもしれませんが、あのバタークリームをたっぷり食べたいと思っていたかたはちょっと違うと思われるかも。

 

f:id:sapic:20211103215559j:plain

 

昨年は423キロカロリーでしたが今年は395キロカロリー。

 

脂質が4グラム近く少なくなって炭水化物が2グラムほど増えているのでバタークリームが減ってスポンジ部分が多くなったということなのでしょうね。

 

あと同じ容器だとすると少し高さも低くなっているので内容量が少し減っているせいもあるかもしれません。

 

f:id:sapic:20211103215605j:plain

 

でもバタークリームはホイップクリームに比べると重量感があるので、このくらいが一番ちょうどいい量だと思います。

 

新感覚のバタークリーム

 

f:id:sapic:20211103215611j:plain

 

昨年同様、このバタークリームは昭和の時代のバタークリームとは別物なんです。

 

今年は更に軽さが増したように感じます。

 

昨年はちょっと固めだったバタークリーム、今年はバター感はほどほどになりましたが軽いクリームになったので、とっても食べやすくなりました。

 

f:id:sapic:20211103215617j:plain

 

昭和の時代は生クリームのケーキの代用品扱いだったバタークリームのケーキ。

 

今や生クリームのケーキよりも希少価値があります。

 

昨年初めてバタークリームのケーキを食べた子供は、今年もこのケーキをとっても楽しみにしていました。

 

普通のお店ではバタークリームのケーキって本当に見かけなくなりましたから、この時期のお楽しみとなっています。

 

おわりに

 

今年ももう2ヶ月ないのですよね。

 

なんだか最近やる気がなくて、必要最低限の家事を済ませたらぼーっとすることも多くなりました。

 

ああ、あれもこれもやらなければならないことがあるというのに。

 

ぼーっとしていたらあっという間に今年が終わってしまいそうなので、そろそろやる気を取り戻していろいろしなければならないと思うさぴこなのでした。

 

それでは!!