みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

旅行に行きたい

るるぶ北海道’21 (るるぶ情報版(国内))

 

8月も今日でおしまい。

 

ああ、いつもあんなに楽しみにしている8月だというのに今年は例年のお楽しみがなにもないままに終わっていきます。

 

冬が長い北海道民にとってみんなが弾けるように夏を楽しむビアガーデンもなく、短い期間しか楽しめない屋外プールもなく、旅行にも行けないまま明日からは9月。

 

楽しいことを考えようとしてもなんだか無理そうです。

 

昨日は15度今日も20度くらいしかない気温の札幌で秋を通り越して冬がすぐにやってくるんじゃないかと思うと、冬の間あんなに楽しみにしていた今年の夏は一体何だったのだろうかと悲しくなってしまいます。

 

といいつつ明日から気温が上昇

 

昨日今日と肌寒い日が続いたので長袖を引っ張り出したのですが、明日からはまた気温が上昇する予報です。

 

週末の天気予報は曇りで湿度たっぷりな最高気温30度。

 

ああ、この気温のジェットコースターにアラフィフ更年期のさぴこはついていけないかも。

 

湿度がなければ30度近くてもそれほど苦痛ではないのですが、湿度が高いとぐったりです。

 

昨日は厚手とはいえ半袖で外出してしまったのに気温が15度以上に上がらずに寒くて困ってしまったというのに週末は湿度の高い30度なんて…。

 

明日は最高気温が23度くらいということなので、休息の一日にしようかと思っています。

 

旅行に行きたい

 

今年は結局どこにも旅行に行けていません。

 

札幌市外へは一歩も出ていないのです。

 

札幌市内で楽しめるところを探していろいろなところに行きましたけど、やっぱり本音は札幌以外の場所に旅行に行きたい!!!

 

本当なら北海道外へ旅行に行きたいのですが、残念ながらまだまだ北海道外へは気軽に行けるような状況ではなく、また今後もどういう状況になっていくのか予想もできません。

 

せめて札幌市外へ旅行に行きたい、と思うのですがどうなのでしょう。

 

いろいろな割引を使って旅行を楽しんでいらっしゃる方もいますし、旅行に行くこと自体を止められているわけではないのですが、今後の状況が予測できないこともあってやっぱり心配なのです。

 

これがまだ今年だけ我慢すればよいという話であれば我慢もできそうですが、来年以降だってどうなるかわからない今、先が見えないというのが一番つらいですね。

 

そして旅行に行けないということは予想以上に自分にとってストレスになっているということを実感しました。

 

道内旅行を計画しよう

 

できないことをずっと考えていても仕方がありません。

 

これから冬がくるまでの間、札幌市外を出てどこか1泊でいいから旅行に行けるところを探そうと決めました。

 

旅行の計画を考えているだけで楽しくなってきます。

 

北海道はとても広くてちょっとした場所だと2泊しないと移動だけで終わってしまうこともあるので1泊で移動した後に観光も楽しめそうなところで札幌近郊ではないところがいいなとか、温泉のあるところがいいかなとか、そんなことを考えているだけでちょっとワクワク。

 

というわけで本気で年内の道内旅行の計画を立てようと思います。

 

おわりに

 

明日から9月。

 

今年も残りあと4ヶ月しかないと思うと愕然とします。

 

今年は本当にいろいろと諦めることばかりの1年になってしまいそうですが、この4ヶ月で少しでも事態が改善しますようにと願わずにはいられないさぴこなのでした。

 

それでは!!