みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

オリックスの株主優待「ふるさと優待」で今年の新米、秋田県大潟村あきたこまち稲穂の輝き(無洗米)が届きました

 

新米の美味しい季節ですね。

 

我が家もお米がゆめぴりかの新米に変わってからというもの、お米が減る速度がかなり早くなっています。

 

blog.sapico.net

 

偶然ですが今日も昨日漬けたいくらの醤油漬を堪能しました。

 

ああ、秋の味覚最高!

 

というわけでそんな新米の季節にオリックスの株主優待のカタログギフト、「ふるさと優待」でお願いしていた今年の新米、秋田県大潟村あきたこまち稲穂の輝き(無洗米)が届きました。

 

 美味しいものがいっぱいのオリックスの優待

 

 

オリックスの株主優待はどれも美味しそうでいつも何をお願いしようか悩んでしまいます。

 

今年は無洗米の新米である秋田県大潟村のあきたこまち、稲穂の輝きをお願いしました。

 

ちょうどカゴメの株主優待が届いたのと同じ日に到着。

 

blog.sapico.net

 

この時期は美味しいものが色々と送られてくるのが嬉しいです。

 

無洗米は便利

 

 

お米の優待といえばいつも楽しみにしているのがイオンファンタジーの株主優待。

 

blog.sapico.net

 

ですがこちらは無洗米ではないのですよね。

 

まあ研げば良いだけなのですが、無洗米に慣れてしまうと水が冷たくなってきた今頃はちょっとだけ億劫になっちゃいます。

 

 

 

あきたこまち稲穂の輝き

 

 

予想していたよりも小さな箱が届いたのですが、これが重くてびっくり!

 

2.5キロ入ったお米の袋が3つで合計7.5キロもあるのですから、それはそうですよね。

 

 

こんな感じで3つの米袋が重なった状態で箱の中に収まっていました。

 

 

このあきたこまち、普通のあきたこまちとはちょっと違う特別栽培米。

 

 

あきたこまちの米ぬかを発酵させて造った「米ヌカ発酵肥料」を使用し栽培しています。長年土作りに取り組んでいる生産者が育てたこだわりの新米です。秋田県農業公社が認定し、特別栽培農産物の認証を受け、保存環境と精米加工にも細心の注意を払った美味しいお米です

 

うわあ。

 

これは期待しちゃいます!

 

 

1袋2.5キロというサイズ、初めてみましたけどなかなか使いやすいサイズですね。

 

2袋で5キロ、4袋で10キロということで計算しやすいです。

 

2キロ入りの袋だとちょっと少なすぎる感じがするときってありますよね。

 

これはなかなか良いかも!

 

おわりに

 

 

まだ開封済みの新米ゆめぴりかがあるので、それがなくなり次第こちらのあきたこまちを食べてみる予定です。

 

無洗米は災害時などお水を少しでも節約したい時にも最低限お米が炊けるだけの水があればいいので、なかなか便利。

 

株主優待じゃないとなかなか食べる機会がない特別栽培米ですので、お米を美味しく食べられるご飯の友を準備してからいただきます。

 

ああ、この時期のお米の美味しさを味わうとお米って生鮮食料品なんだなあってつくづく思いますね。

 

とれたての新米、今だけの贅沢です。

 

それでは!!