みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

東京2020オリンピック女子マラソンが札幌で開催されました

f:id:sapic:20210807201342p:plain

 

最近お決まりになっている定型文から始まりますが、本当に本当に暑い日が続く札幌。

 

昔は暑くても湿度が低くてカラッとしている夏だったはずなのですが、最近は湿度が80%近い日が多く、加えてもうすぐ猛暑日に迫るような気温ばかりでぐったりです。

 

さて、そんな過酷な状況となっている札幌で東京オリンピックのマラソン競技が開催されました。

 

今日は子供とリアルタイムで応援するために午前5時台には起きてテレビの前でスタンバイしていましたよ。

 

東京のほうが涼しい時間帯も

 

今日は快晴で気持ちの良い青空が広がる札幌。

 

熱帯夜だったということもあって早朝も26度という気温でしたが、今日は風が吹いていただけ昨日より涼しく感じました。

 

ただ日が登ってくるにつれて気温も急上昇。

 

開催前日急にスタート時間が6時に変更され当初より1時間早くスタートすることになりましたが、この1時間で2度以上気温が上昇していましたので早くして正解だったかもしれません。

 

明日の男子マラソンは今のところスタート時間の変更はないようなので午前7時スタートになりそうですが、明日の天気予報では今日ほど気温は高くならないだろうといういうことなのでしょう。

 

ちなみに来週はずっと雨続きで気温が低い予想です。

 

ようやく暑さから開放される日がきそう。

 

札幌の街並みを楽しめた

 

女子マラソンの話に戻ります。

 

競歩ではコースが市内中心部のみでしたが、マラソンの場合は市内のいろいろなところを回るということもあって、見覚えのある場所ばかりが登場するのがとても楽しかったです。

 

これ、テレビ観戦だからコース沿いをずっと見ることができますが、沿道に観戦に行っていたらそこだけで終わっちゃいますよね。

 

とはいえ、コロナの感染拡大がなかったらきっと子供と沿道で応援していただろうなあ。

 

オリンピックを生で観る機会なんてもうないだろうなって思いますから。

 

マラソンの開催が札幌で行われることが決まったとき、テレビなどで札幌の景観のことなどいろいろ言われて嫌な気分になったこともありましたけど、東京でマラソンを観るのを楽しみにしていた方々にとってはそれくらいがっかりしていたのだろうと今なら理解できます。

 

たしかに自分の住む街並みの中を選手が駆け抜けるというのは、なんとも言えない気持ちになるというのをテレビでの観戦でも実感しましたから。

 

もし実際に観ることができていたら、もっと強く思ったことでしょう。

 

ああ、新型コロナウイルスが憎い…。

 

でも東京の皆さんはパラリンピックのマラソンがありますから、ステイホームで自分の住む街並みを走り抜ける選手を応援してくださいね!

 

おわりに

 

今日は外で作業をちょっとしただけで暑さでぐったり。

 

夕食作りは放棄してマジスパでスープカレーを食べてきました。

 

f:id:sapic:20210807204815j:plain

 

ああ、誰かが作ってくれたご飯ってどうしてこんなに美味しいのでしょう。

 

この3連休はご飯を作りたくないなーと思ってしまったさぴこなのでした。

 

それでは!!