みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

焼きマシュマロにハマる

 

先日、イルミネーションイベントを観るために行った白い恋人パークで食べた焼きマシュマロ。

 

blog.sapico.net

 

これです。

 

 

これがとても美味しかったので、今度外でバーベキューをするときはマシュマロを焼くぞ!と思っていたのですけど、今の札幌はまだ雪景色。

 

外でバーベキューを楽しめるようになるのはまだ先です。

 

1袋100円のマシュマロ

 

ならおうちの中でマシュマロを焼いちゃえばいいんじゃないか?ということで1袋100円で販売されていたマシュマロを購入しました。

 

 

白い恋人パークで食べたマシュマロは巨大なものでしたけど、こちらは普通の一口サイズのマシュマロです。

 

 

パッケージの裏側には「ヨーグルトマシュマロ」の作り方が書かれていました。

 

マシュマロの上にプレーンヨーグルトをかけてラップをして冷蔵庫で4〜5時間冷やすだけという簡単なもの!一晩おくとムースのような食感になるそうです。

 

これも作ってみたい!と思いましたが、今は「焼きマシュマロ」!

 

 

 

ココットで焼いてみた

 

 

我が家に火の出る調理器具はないので、オーブントースターを使って焼くことに。

 

まずはココット型に入れて焼いてみたのが上の写真です。

 

美味しい!!

 

これでも十分美味しかったのですけど、できれば焦げ目をもう少しつけたい、ココットだと小さくて子供と食べたら一瞬でなくなってしまう、そしてとろりととろけたマシュマロがココットについてしまうので、なにかいい方法がないかなと考えてみました。

 

クッキングシートを使ってみた

 

 

というわけでクッキングシートを使ってみることにしました。

 

リード ホットクッキングシート 30cm×20m 業務用

リード ホットクッキングシート 30cm×20m 業務用

 

 

クッキングシートの周りを2度ほど折って、端をひねって四角いお皿のような形にし、そこにマシュマロを並べていきます。

 

そしてオーブントースターに入れて数分。

 

 

おおーーー!!

 

焼けた!

 

焼くとマシュマロがぷくっと大きくなるんですね。

 

並べたマシュマロは隣同士がくっついちゃってます。

 

焼いて少したつとちょっと縮んできました。

 

 

くっついてしまうとなかなか1つだけを取るのが難しくなるので、次回はもう少し工夫をして作ってみたいと思います。

 

おわりに

 

焼くだけでこんなに美味しくなっちゃうマシュマロ。

 

いろいろ試してみたくなっちゃいました。

 

クッキングシートだと洗い物も出ないし、楽チンですよ!

 

今度はヨーグルトマシュマロも試してみたいと思います。

 

エスビーグローバル ロッキーマウンテンメガマシュマロ340g
 

 

今度この大きなマシュマロを購入しようっと。

 

それでは!!