みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

プルーン狩りとぶどう狩りへ仁木町へ!秋の味覚を堪能しました

 

今日は肌寒い1日となった北海道ですが、果物狩りの最終日としている果樹園が多かったので、フルーツ狩りのできる果樹園が多い仁木町まで行ってきました。

 

さぴこ一家が毎年行っている果樹園ではぶどう狩りとプルーン狩りが楽しめるところで、今日はもうお腹いっぱい食べてきましたよ。

 

サンプルーンは完熟で激甘

 

 

今日が最終日とあって、バスの団体さんが帰ってからは他にお客さんはほとんどいませんでしたから、ゆっくり食べ放題!

 

 

脚立が置かれていますが、そのまま子供でも手に届くところに激甘のプルーンがたくさんなっていました。

 

 

正直、最終日だからもうプルーンはないかもね、なんて言っていたのですが、鈴なり状態!

 

隣では農園のおじさまがたも軽トラにのって収穫作業をしていました。

 

このプルーン、本当に美味しいんです。

 

[rakuten:benikou:10000338:detail]

 

こちらでも販売されているのですけれど、レビュー等に書かれている通りスーパーなどで販売されているプルーンとは全くの別物!!

 

おいしい生のプルーンが食べられる期間は本当に短いので、時期を逃すと食べられないんですよね。

 

 

昨年はブログに書いたのは10月8日でしたが10月1日に行きました。

 

blog.sapico.net

 

今年はプルーンとぶどうを食べ過ぎてお腹の隙間がなく、柿崎商店を断念して札幌へそのまま帰ってきたのでした。

 

 

 

ぶどうも激甘

 

 

本当はプルーン狩りだけの予定だったのですが、今日でぶどう狩りもプルーン狩りも終わりということで、ぶどうも食べていってといわれ、お言葉に甘えてぶどうもいただいてきました。

 

こ、これが・・・。

 

もう激甘なんです。

 

 

木の上で完熟状態なのに柔らかくなっているわけでもなく、もう口の中にぶどうのジュースがはじける感じ!!

 

これまではプルーン狩りばかりでしたけど、来年からはぶどうとプルーン、どちらも食べないと。

 

プルーンのお持ち帰りを6キロ買ったというのに、ぶどうも買ってきてしまいました。

 

実はその前に6キロ購入済みでした

 

今年は週末に予定がいろいろとあったので、プルーン狩りに行けないかもということで10月に入ってすぐ、同じ果樹園に6キロのプルーンを注文していたのでした。

 

家族みんなで食べていたら1週間ちょっとで食べきってしまい、今日はお天気が大丈夫そうということで行ってみたらちょうどプルーン狩り最終日!

 

今日は留守番の母から頼まれた分も合わせて6キロ超のお持ち帰りですから、プルーン狩りで食べた分をのぞいても我が家で今シーズン12キロのプルーンを購入したことになります。

 

特に子供が今年は500グラム入りの1パックをあっという間に食べてしまうようになり、消費量がかなり増えました。

 

今日、さぴこはもう無理っていうくらい食べたのですが、実はプルーンは食べ過ぎると後で大変なことになるのです・・・。

 

便秘の方にはプルーンがオススメ

 

プルーンはソルビトールという糖分が多く含まれているらしく、たくさん食べるとお腹がゆるくなってしまいます。

 

プルーン自体も食物繊維が多いですし、もうお腹の大掃除状態に。

 

ドライプルーンはせいぜい1個か2個くらいでもういいや、となってしまうのですけれど、生のプルーンはいくらでも食べられちゃうくらい美味しいので、プルーン狩り後2時間くらい経過したくらいにはトイレが近くにある場所にいないと危険なほどです。

 

実際、今日も柿崎商店によらずにまっすぐ札幌に帰ってきてよかった、というくらい食べちゃいました。

 

おわりに

 

秋ってどうしてこんなにおいしいものがいっぱいなんでしょう。

 

天高く馬肥ゆ、といいますが、さぴこもしっかり肥えてしまって・・・。

 

さて、明日からまたプールに通いますか・・・。

 

あ、水中ウォーキングはまだ週3ペース続いていますよ!

 

でも痩せないのは秋だからでしょうかね。

 

それでは!!