みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

祝全国発売!白い恋人ホワイトチョコレートドリンクを飲んでみました

f:id:sapic:20210203213239j:plain

 

白い恋人といえば北海道銘菓の定番中の定番のアイテムです。

 

以前から石屋製菓は白い恋人は北海道でだけ販売するというスタンスを崩さず、道外に直営店を出店しても白い恋人は販売していませんでした。

 

ただこの1年はコロナの影響で非常に苦しい状況が続いています。

 

そんな白い恋人が全国デビューと聞いてびっくり!

 

といっても白い恋人そのものではなく森永乳業とのコラボ商品ですけどね。

 

白い恋人ホワイトチョコレートドリンク

 

f:id:sapic:20210203214952j:plain

 

あの白い恋人がなんとチルドカップドリンクとなって全国デビューです!

 

発売日は昨日、2月2日。

 

ちなみに石屋製菓から発売されている缶のチョコレートドリンクとは違いますよ。

 

 

こちらはホワイトチョコレートドリンクではなくてカカオの入ったチョコレートドリンクなんです。

 

f:id:sapic:20210203214959j:plain

 

白い恋人ホワイトチョコレートドリンクは森永乳業が石屋製菓監修で白い恋人そのものの味をイメージして作られたものなので、缶のチョコレートドリンクとは全く違う味になっています。

 

f:id:sapic:20210203215855j:plain

 

チルドカップドリンクなので要冷蔵ですね。

 

原材料名のところにちゃんとホワイトチョコレートと書かれています。

 

なかなかのカロリー

 

f:id:sapic:20210203215903j:plain

 

1本240mlでエネルギーは231キロカロリー。

 

うっ、なかなかの高カロリードリンクですね。

 

しかも炭水化物が30グラムです。

 

ダイエット中の方は注意が必要かもしれませんが、おやつに1つケーキを食べたと思えばなんとか許容範囲ではないかなと。

 

ただドリンクをこちらにして一緒にケーキを食べるような状況はちょっと怖いかもしれません。

 

ホワイトチョコレートとラングドシャのほのかな味

 

f:id:sapic:20210203220306j:plain

 

というわけで早速飲んでみました。

 

まず口の中に広がるのはミルキーな味でその後にホワイトチョコレートの風味が広がります。

 

ホワイトチョコレートを飲んだあとに鼻からラングドシャのバターっぽい香りを感じるところが白い恋人を連想させますね。

 

もうこのロゴを見ながら飲むだけでも白い恋人のイメージが膨らんじゃうんですけど。

 

ああ、白い恋人が食べたくなっちゃいました。

 

 

週末にでも買ってこようかな、といえるのは北海道に住んでいる特権ですね。

 

白い恋人サンドアイスも発売

 

今日ご紹介したのは白い恋人ホワイトチョコレートドリンクでしたが、実は森永乳業とのコラボでもう1品発売されているのです。

 

その名も白い恋人サンドアイス!


2月1日からコンビニエンスストアにて先行発売されているそうで、3月1日からは全国で期間限定発売されるとのこと。

 

ホワイトチョコレート風味のアイスをラングドシャ風のバタークッキーでサンドしたものというからこれは気になります。

 

お店で見かけたら買ってみようと思います。

 

楽しみ!

 

おわりに

 

今回のコラボ商品で白い恋人の文字を北海道外にお住まいの皆さんも見かける機会が増えるのではないでしょうか。

 

もしオリジナルの白い恋人を食べたくなったらイシヤオンラインショップで購入できますよ。

 

https://www.ishiya-shop.jp

 

今ならバレンタインデーにも間に合うかも!

 

北海道民でも食べたくなる白い恋人、ぜひ応援してください。

 

それでは!!