みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

悪魔のパン登場!お好み焼き風マヨピザっぽい味はやみつきになりそうなおいしさです

 

ローソンのTwitterフォロー&リツイートキャンペーンでカフェラテ一杯無料が当たったので、さっそくお店へカフェラテをいただきに行きました。

 

他になにか買うものがないか店内を見ていると、なにやら視線の端に邪悪な雰囲気を感じるではありませんか。

 

むむむ。

 

あ、ヤツですよ。

 

あくまじゃなくてタヌキだって言い張っているヤツ。

 

「あくまでタヌキくん」です。

 

そう、昨年のハロウィンの日に食べたあの悪魔のおにぎりのパッケージに書かれていた悪魔のコスプレをしていたタヌキ。

 

blog.sapico.net

 

しかもなんだかとっても大きくなって、おにぎりちゃなくてパンになっちゃっていますよ。

 

悪魔のパンって!!

 

 

上がいただいたカフェラテMサイズ、下が今回購入した『悪魔のパン』です。

 

この大きさ、伝わりますか?

 

カフェラテのカップのサイズがわかりにくいかもしれないので、子供の使っているiPhone6Plusと比較してみます。

 

 

薄っぺらいのですが大きいのです。

 

 

かつお節香る!天かす、あおさ、天つゆ入りソースパンですって!!

 

いまいち味が想像できないです。

 

悪魔の、ってことは悪魔のおにぎりと同じような味なのかとも思うのですが、天つゆ入りソースってどんな味なのでしょう。

 

悪魔のパンだけどカロリーはそれほどでもない?

 

 

この悪魔のパンのカロリーは335キロカロリー。

 

菓子パン系はハイカロリーなものがもともと多く、1つ500キロカロリーオーバーのものも少なくないですが、「悪魔の」という名前のわりにはそれほどでもないように感じます。

 

といってもパンと天かすという炭水化物コンビなことには違いないので、太りやすそうではありますけれどもね。

 

悪魔のパンは先ほどの写真のように結構大きいので、今回は二人で分けて食べたのですけど、半分でも結構ボリュームがありましたからあまり罪悪感を感じなくても良さそうです。

 

 

 

悪魔のパン、実食!

 

 

というわけで早速あのタヌキの描かれている袋から悪魔のパンを取り出してみることにします。

 

 

バーーーンっ

 

という音が聞こえてきそうなインパクト!

 

一面に広がった天かすにマヨネーズとあおさが目に飛び込んできます。

 

大きくてそのままでは食べにくいので切って食べることにしました。

 

 

ん?

 

下のパンの部分がなんだか予想と違ってパンという感じではありません。

 

 

パンというよりはピザ生地のような感じ。

 

ふわふわというよりもっちりタイプで、どう見てもこれはこれはピザ生地です。

 

 

悪魔のパンを食べやすいように一口サイズに切ってから食べてみました。

 

…。

 

これ、好きかも。

 

さぴこは悪魔のおにぎりよりも好きです。

 

マヨコーンピザとお好み焼きが好きな方なら多分いけるのでは?

 

お好み焼き風マヨピザ、という感じでしょうかね。

 

下のピザ生地もちょうどいい厚みで、カットして食べるとまるでピザを食べているようです。

 

これ、もしかしたら上から追いお好みソースをしたらまた違う味が楽しめるかも!

 

ああ、癖になる味ですよ、これは。

 

悪魔の四天王?

 

 

この日いったローソンでは今回ご紹介した悪魔のパンと前回ご紹介した悪魔のおにぎり以外に、悪魔の焼うどんそして悪魔のトーストが販売されていました。

 

いつのまにかよく行くローソンが悪魔の四天王に支配されているではないですか!

 

それにしても悪魔の焼うどんはどう見ても揚げ玉がメインの焼うどんでしたのでトーストにも揚げ玉が大量にのっているのかと思ったら、トーストはチーズののったシュガートーストというなんとも予想外の結果に驚きです。

 

さぴこがローソンにいる間に悪魔シリーズはどんどん売れていましたよ。

 

おそるべし悪魔四天王…。

 

おわりに

 

悪魔といえば天つゆに天かすにあおさというイメージでいくのかと思ったらトーストは全く違うものになっていましたので、これから四天王どころかローソンが悪魔だらけになってしまうのではないかと思ってしまいましたよ。

 

悪魔のカフェオレとか、悪魔のアイスとか、悪魔の肉まんとか、発売されそうな気がしませんか?

 

そしてある日ローソンの象徴でもある牛乳缶のマークがあくまでタヌキくんになっているかも…、なんて。

 

今度は悪魔の焼うどんも食べてみようかなと思っているさぴこなのでした。

 

それでは!!