みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

今年のさっぽろ雪まつりはオンライン開催に!現在オンラインさっぽろ雪まつり2021が開催中です

f:id:sapic:20210208204122j:plain

例年なら毎年この時期に開催されているさっぽろ雪まつり。

 

本当なら今年は第72回になるはずでした。

 

昨年の2月末に北海道に独自の緊急事態宣言が出されたことを考えると、昨年さっぽろ雪まつりが開催された事自体が今となっては奇跡のように思えます。

 

今年はオンライン開催へ

 

今年の雪まつり開催について、札幌市としての最終決定はかなりギリギリの時期に出されました。

 

まあほとんどの札幌市民は夏くらいから雪まつりの開催は無理だろうと思ってはいましたけれども、正式に中止の発表を聞いたときはやっぱり残念でしたね。

 

今年は形を買えてオンラインさっぽろ雪まつりとして、札幌以外の場所でさっぽろ雪まつりを楽しめるコンテンツを公開中なのです。

 

online.snowfes.com

 

これまでさっぽろ雪まつりを見たことがない方でもその雰囲気を感じることができるコンテンツや、札幌に住んでいてもなかなか見られないかなり昔のレア映像を見ることができます。

 

見どころはさぴこが生まれるはるか昔の札幌の映像やこれまでのプロジェクションマッピング動画。

 

その他雪像の作り方なんかも見ることができますよ。

 

雪まつりのないさっぽろの2月

 

先程本来なら第72回になるはずだったとお伝えしたさっぽろ雪まつり。

 

少なくとも71年間、この時期の札幌の街には雪まつりが開催されていました。

 

それが今年は72年ぶりに雪まつりがないということになります。

 

1月下旬から街には海外からのお客様が増えはじめ、2月の上旬にはいろんな国や日本のいろんな地域の人が集まって賑わうのが普通でした。

 

雪まつりに合わせていろんなイベントもあったりと、北海道の長い冬の数少ないお楽しみとして行われる貴重なお祭りだったのです。

 

といってもさぴこも毎年行くようになったのは子供が産まれた後で、それまではなにかのついでに観に行くくらいだったのですけれども。

 

子供達の雪の遊び場になっていたつどーむ会場には最近まで毎年子供を連れていっていました。

 

子供も大きくなってきてつどーむ会場から卒業してからは、大通会場で大雪像を見た後に美味しいものを楽しんで帰るのが楽しみになっています。

 

そんなお楽しみも今年はないので、おうちでオンラインさっぽろ雪まつりを見ながら美味しいものを楽しむことにしましょうかね。

 

おわりに

 

最近はなんでもオンラインでちょっと寂しいですけど、期間限定だと思えばオンラインで貴重な映像が見られるいい機会だとも考えられますね。

 

オンラインさっぽろ雪まつりのコンテンツの中で毎日1〜2つづつ更新されるという冬の札幌歴史動画がなかなかおもしろいのです。

 

あとさっぽろ雪まつり大通会場360°ビュー!

 

2018年~2020年の会場の映像を360°で見られるのですがどこかにさぴこ一家も写っているかもしれません。

 

このオンラインさっぽろ雪まつりは今月末まで開催されていますので、まだ一度もさっぽろ雪まつりを見たことがないという方も、さっぽろに来たことがないという方もお時間がありましたらぜひぜひ見ていただけると札幌市民としても嬉しいです。

 

そして実物がみたいなと思ったらいつか会場で開催されるさっぽろ雪まつりへぜひいらしてくださいね。

 

それでは!!