みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

「北海道オニオンスープ」は北見産玉ねぎのコクがたまらなく美味しい

 

北海道北見のお土産として有名なこの「北海道オニオンスープ」。

 

このスープは道民の翼AirDOの機内サービスでも飲むことができるので、知らないうちに飲んだことがあるという方も多いかもしれません。

 

さぴこの子どもはオニオンスープが大好きなのですがスーパーなんかではコンソメスープは多くても意外とオニオンスープって見つけにくいのですよね。

 

先日あまり行かないスーパーへ買い出しに行った時に、以前北見出身の同僚が帰省の際に必ずお土産に買ってくれたこの「北海道オニオンスープ」を見かけたので購入しちゃいました。

 

グリーンズ北見の北海道オニオンスープ

 

 

このスープ、簡単で手軽にコクのある美味しいオニオンスープができあがります。

 

スープのパッケージ裏の説明を見て、日本全国の約30パーセントの収穫量が北海道北見市地方産だということを恥ずかしながら初めて知りました。

 

そんな北海道北見地方産の玉ねぎエキスがたっぷり凝縮されたこのスープ、本当に美味しいのですよ。

 

 

スーパーで販売されていたのは10本入りで300円ちょっとでした。

 

 

お料理にもいろいろ応用できそうだな、と思っていたらパッケージにはレシピの1例としてチャーハンの作り方が掲載されていました。

 

お土産にもぴったりな一品

 

 

北海道のお土産といえば甘いスイーツ系が多い印象がありますけど、甘いのは苦手という方へのお土産としてはこのオニオンスープはかなりおすすめです。

 

小包装で1食分づつになっていますから、会社等へのバラマキお土産にも最適!

 

お値段も1本三十円ほどですし、お菓子のお土産にスープをつけてもいいかもしれません。

 

 

 

北海道オニオンスープの作り方

 

と、書きましたけど、こんな説明は必要がないほど簡単!

 

カップにオニオンスープの粉末を入れます。

 

 

カップに150mlの熱湯を入れて混ぜるだけで完成!

 

お湯を入れるとふわぁ〜っと美味しい香りが辺りに漂います。

 

 

濃いめの色ですけど塩辛いわけではありません。

 

 

玉ねぎの甘みとコクが口いっぱいに広がるスープは朝食にもおすすめ!

 

カロリーも1食14キロカロリーなので、夜に小腹が空いたときなんかも罪悪感なしでお腹を満たせますよ。

 

ちなみにアマゾンでは道内のお土産店で購入するのと同じ価格で、なんと送料込みで販売されていました。

 

グリーンズ北見 オニオンスープ(10号箱) 5g×30本

グリーンズ北見 オニオンスープ(10号箱) 5g×30本

 

 

30食で1080円、これはぜひぜひおすすめですよ!

 

特に毎日朝はスープという方、こんなに美味しいスープ1ヶ月分が1080円ならかなりお手頃だと思います。

 

なんと!さらにAmazonの定期おトク便を利用されている方なら972円と、さぴこの行ったスーパーで購入するよりおトクに購入できちゃいます。

 

同じ北海道内の商品ではありますが、これからはAmazonの定期おトク便で購入しようと思っています。

 

寒くなる時期、家族みんながこのスープでホッとひといきするとあっという間になくなっちゃいますからね。

 

おわりに

 

おかげさまで台風24号、チャーミーの被害はほとんどなかった札幌。

 

その代わりといってはなんですが昨日、今日と最大震度4という少々大きめの余震が続いています。

 

少し前まで余震がほとんどない日々が続いていたものですから、久々に大きめの余震が続くと次はもっと大きいのが来るのではないか、と身構えてしまったり…。

 

とはいえ被害がでるような規模の余震ではないので、今のところは神経質になる必要はないのですけど、台風と地震の因果関係があるんじゃないかと疑ってしまうほどの余震の頻度にちょっとビクビクしちゃいます。

 

こんな時はあったかいスープでも飲んでリラックスが一番ですね!

 

それでは!!