みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

最近布マスクの人が増えてきた!マスク探しの旅から解放されました

f:id:sapic:20200406205840j:plain

 

最後に大人用マスクが売っているところを見てからもう2ヶ月くらい経ちました。

 

その後子供用マスクは何度か出会いましたけど3月になってからは一度もお店で売っているマスクには出会えていません。

 

でも、実はまだ使い捨てマスクかなりの枚数残っています。

 

2ヶ月前にたまたま購入できたこと、緊急事態宣言によって外出の機会が激減したこと、そして布マスクの併用を始めたのが大きいのです。

 

3月にメルカリでハンドメイドマスクを購入

 

実は3月中旬に次にいつ買えるかわからないしとメルカリで数枚ハンドメイドマスクを購入していました。

 

残念ながら現在メルカリではマスクの出品がハンドメイドも含めて禁止されてしまったため購入できなくなってしまっています。

 

上の写真のステラルーのものは大人サイズですが子供用に購入したもの。

 

お値段もお手頃だったので洗い替えも含めて自分の分が4枚、子供の分は学校でも使うことになりそうだからと6枚購入しました。

 

自分で使うものは白い柄のないプリーツマスク2枚とこんな可愛いプリーツマスク。

 

f:id:sapic:20200406205830j:plain

 

最近は布マスクばかりしていますが、なかなか快適です。

 

複数枚あるのでお洗濯も余裕を持ってできますし、何よりマスク探しから解放されたのが大きいです。

 

 

 

最近布マスクの人が増えた

 

少し前までは街中も使い捨てマスクの人ばかりでしたが、最近少しづつ布マスクの人も増え始めました。

 

誰かからうつされないためじゃなくて、周りへのエチケットとしてのマスクとして考えれば布マスクの効果は十分だと思うのです。

 

だってマスクなしで不意に咳き込んでしまったら周りの人はとても不快な思いをすることになってしまいますよね。

 

まあ、マスクをしていても空気が凍りつくこともありますけど…。

 

飛散する距離を縮めることができるというだけでも布マスクの意味はある、と思っています。

 

以前は使い捨てマスクと布マスクの併用比率は半々くらいだったのですが、最近は布マスクの使用頻度はあがりました。

 

外出しなければマスクが減らない

 

先月は通院で毎日のように外出していましたが、今は経過観察で通院頻度がかなり少なくなったので、日常の外出は食料品の買い物くらいに落ち着いています。

 

そうするとマスクを使う機会が激減するのですよね。

 

ひきこもり最高!

 

子供は今日から学校が始まったので布マスクをして登校していますが、ハンドタオル類と一緒にワイドハイターEXに15分ほどつけおきをしてからお洗濯しているので清潔に使えています。

 

とりあえず我が家のマスク問題は今の所解決!

 

本音で言えば早く使い捨てマスクが自由に買えるようになってほしいですが、まずは医療関係者が困ることがなくなるまではそちらに優先して回してもらいたいと思っていますよ。

 

おわりに

 

今日札幌の小学校は始業式でした。

 

学校が始まったことに対して思った通り賛否両論あるようですが、感染拡大地域については即刻休校するべきです。

 

ただ大人が食事に行ったり飲みに行ったりしている中で行われる休校には全く意味がないです。

 

休校と経済活動をセーブすることはセットじゃないと効果がないですよ。

 

じゃあ北海道は今の現状としてどうだろうと考えた時、全てを自粛しなければならないような状況とはちょっと違うよなと思います。

 

ただ親が心配している姿を見ると子供は不安になりますから、親に少しでも迷いがあるなら自主休校してもいいんじゃないかと思いますけどね。

 

そういう親への措置として課題を自宅で行うことによって出席ではなくても欠席としてカウントしないようにすればよいだけのこと。

 

親が不安な状況にあるのは子供にとってはよい状況じゃないですから。

 

ちなみに子供のクラスは欠席0でマスク着用率100%とのこと!

 

1日も早くみんなが安心して学校に通える日がきますように。

 

それでは!!