みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

明治 チョコレート効果のCACAO 95%は食べているといつのまにかクセになる味でした

 

先日、明治 チョコレート効果のCACAO 72%とCACAO 86%を食べ比べたという記事を書きました。

 

blog.sapico.net

 

その後すっかりチョコレート効果にハマってしまい、毎日少しづつ食べ続けています。

 

最初はちょっと苦めかなと思っていたCACAO 86%がなんだかとっても美味しく思えてきたので、今度はCACAO 95%を試してみよう!ということで購入しました。

 

明治 チョコレート効果のCACAO 95%

 

 

こちらが気になっていたチョコレート効果のCACAO 95%のもの。

 

ビターな感じをイメージする黒を基調としたパッケージです。

 

 

CACAO 86%のゴールドな感じと比べるとより大人な雰囲気が漂ってますね。

 

では早速開けてみることにします。

 

 

個包装のチョコレート効果が登場!

 

個包装のパッケージも黒です。

 

 

なんだかかっこいい!!

 

では中のチョコレートはどんな感じなのか見てみますよ。

 

 

ん?

 

見た目のは他のチョコレート効果とあまり変わりがないように見えます。

 

 

なんとなく勝手に真っ黒なチョコレートをイメージしてました。

 

 

 

1枚あたりのカロリーは高カカオになるほど高くなる

 

 

CACAO 72%の1枚あたりのエネルギーは28キロカロリーでしたが、CACAO 95%の1枚あたりのエネルギーは31キロカロリー。

 

ちなみにCACAO 72%の1枚あたりの糖質は1.6グラムで、CACAO 95%の1枚あたりの糖質は0.6グラムなんです。

 

おそらく脂質が増えているのでカロリーは高くなっているのでしょうけれども、糖質量は少ないので糖質制限をされていらっしゃる方にはより高カカオの方がいいということなのでしょうね。

 

食物繊維量もカカオ分が高くなればなるほど多くなっていますので、より健康的なチョコレートとも言えます。

 

CACAO 95%のお味は?

 

 

前置きがすっかり長くなりましたが、早速一番気になっていたCACAO 95%の味のレビューをしたいと思います。

 

まずその前に以前の記事でCACAO 86%はあまりお菓子として楽しめないと書きましたが、実は今ではCACAO 72%よりも好きになっていまして。

 

食べていくと高カカオにハマる、というのはこういうことなのかと実感しましたよ。

 

最初はCACAO 72%が一番美味しいかなと思っていたのですが、食べた後のスッキリ感を考えるとCACAO 82%の方が美味しいと思えます。

 

その上で、CACAO 95%の感想を書きますね。

 

一口目の感想は前回CACAO 86%を食べたときにとっても似ていて、これはちょっと…という感じでした。

 

CACAO 82%とCACAO 95%を食べ比べると、CACAO 82%のチョコが甘く感じるのです。

 

高カカオチョコレートとしてCACAO 95%だけをぽんっと渡されて食べた人はおそらくもう高カカオチョコレートはちょっと、と思うんじゃないかしら。

 

チョコレートというよりもう苦味しか感じないんです。

 

パッケージにも書かれている、

 

「非常に苦いチョコレートです。」

 

は言い過ぎじゃなくて本当でした。

 

苦味の中に酸味もあって、最初はこんなの食べられないと思ったのですが…。

 

実は1箱がなくなる前にはちょっと美味しく感じてきてしまいました。

 

食べた後も口に甘みが残らないのでスッキリしているんです。

 

これも食べていると美味しく感じる系の味なのかもしれませんね。

 

高カカオになるにつれ内容量が減る

 

今回購入したチョコレート高価3種類。

 

1箱あたりの価格は一緒なのですが内容量が違うのです。

 

 

95%は12枚入り。

 

 

86%は14枚入り。

 

 

72%は15枚入り。

 

95%と72%では同じ1箱でも3枚違います。

 

CACAO 72%の方は比較的どこでも大容量パッケージが販売されているのですが、CACAO 86%とCACAO 95%は普通サイズのものしか見かけないのは、その味のせいだけじゃなくて内容量の問題もあるのかしら。

 

と、思っていたらアマゾンでは大容量パッケージが販売されていました。

 

明治 チョコレート効果カカオ72%大容量ボックス 1kg

明治 チョコレート効果カカオ72%大容量ボックス 1kg

  • 発売日: 2018/10/02
  • メディア: 食品&飲料
 
明治 チョコレート効果カカオ95%大容量ボックス 800g

明治 チョコレート効果カカオ95%大容量ボックス 800g

  • 発売日: 2018/10/02
  • メディア: 食品&飲料
 
明治 チョコレート効果カカオ86%大容量ボックス 935g

明治 チョコレート効果カカオ86%大容量ボックス 935g

  • 発売日: 2018/10/02
  • メディア: 食品&飲料
 

 

大容量でもチョコレート自体は全て個包装なので、健康のために続けたいという方には大容量ボックスの方がいいかもしれませんね。

 

おわりに

 

最近すっかり高カカオチョコレートにハマってしまいました。

 

さぴこの高カカオチョコレートブームが一体いつまで続くのかわかりませんけど、いまはいろんなメーカーで高カカオチョコレートを販売しているのでいろいろ試してみたいと思います。

 

試してみておすすめできそうなものはまたこのブログでご紹介しますね!

 

最近忙しくて精神的余裕がないなあと自覚していたのですが、今日はゆっくりチョコレートタイムを取ることができてなんとなく落ち着きましたよ。

 

これもチョコレートの効果かな?

 

それでは!!