みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

30年以上ぶりにちゃおを購入したら付録の豪華さにびっくりしました

 

先日、子供が学校で友達からちゃおの付録を見せてもらったらすごくよかったので、売り切れる前に買ってきてほしいと頼まれてこちらを購入してきました。

 

さぴこが小学生の頃はちゃおもなかよしもりぼんも愛読していたのですが、ちゃおは中学生になるちょっと前に卒業してしまったので実に35年ぶりくらい。

 

小学生当時も付録はお楽しみでしたけど、今時の付録はすごいですね。

 

ちゃお11月号は580円でしたけど、付録を考えると確かにとってもお得かもしれません。

 

香りいろいろ10フレーバーペンセット

 

 

今回子供が欲しがったのはこの10種類の香りつき10色ペンセット。

 

組み合わせによって50種類以上の食べ物の香りが作れてしまうというもので、市販のものではなかなか見かけないペンです。

 

 

しかもペンがぴったりおさまるサイズの電球ソーダポーチも付録になっていて、このポーチに10色ペンを入れて学校へ持ってきているお友達が多かったのだそう。

 

 

こんな感じでいろんな色を組み合わせることで香りをミックスさせていろいろな食べ物の香りを作ることもできちゃうのです。

 

 

付録の入っていた箱から出してみましたがコンパクトにまとめられていましたよ。

 

 

 

香りつきペンは魅力的

 

 

ペンのそれぞれにちゃおに連載中の漫画のキャラクターが書かれていて、1本で2色がつかえるようになっています。

 

そして10色それぞれに違う香りつき!

 

香りをまとめて書き出してみました。

 

  1. 赤色はデリシャスストロベリーでピンク色はスウィートピーチ
  2. 黄色はリッチバニラミルクでオレンジ色はフレッシュオレンジ
  3. 水色はシュワっとソーダで緑色はジューシーメロン
  4. 紫色はもぎたてグレープで青色はさわやかヨーグルト
  5. 黒はとろけるショコラで茶色はフルーティ紅茶

 

小学生女子が好きそうなものばかりですよねぇ。

 

しかも色の組み合わせと香りの組み合わせの2つを楽しめるのも素敵!

 

さぴこも思わず欲しくなっちゃいましたよ。

 

ペンを全部収納できるポーチが便利

 

 

ペンのほかに同梱されていたもう一つの付録がこちら。

 

これがまたペンがぴったり入っちゃいます。

 

 

ペンがバラバラにならないし、これは便利!

 

そしてこのペンとポーチはあくまでも付録で、ちゃお本誌もちゃんとついてきて580円ですから、小学生のお小遣いでも買えるのがいいですね。

 

プレゼントが大人っぽくてびっくり

 

 

こちら、ちゃおのプレゼントの1つなのですが、なんと香水ですよ!

 

しかもモテ香水!!

 

「いい香りは女子の身だしなみ!!」なんて書いてあります。

 

さぴこが小学生だったころのちゃおの懸賞ってなんだったかなぁ。

 

キャラクターグッズとかだったような気もするのですけど。

 

香水はさすがになかったと思います。

 

おわりに

 

小学生女子にちゃおが絶大な人気となっているのがよくわかりました。

 

子供もこれまではちゃおの付録をお友達がもっているのを見てはいたようなのですが、文房具好きということもあってこのペンはどうしても欲しくなってしまったようです。

 

そしてちゃお本誌も読んで漫画の続きが気になったのか、来月もちゃおを買おうかなって言っていましたよ。

 

ああ、こうやってちゃおの読者が増えていっているのだなぁと目の前でその姿を見て、改めて実感しました。

 

ちゃお 2018年 11 月号 [雑誌]

ちゃお 2018年 11 月号 [雑誌]

 

 

まあ 大人でも思わず欲しくなってしまうような付録ですから…。

 

今回かなり久しぶりにちゃおを読んでみたのですが、昔の漫画とはやっぱり違いますねぇ。

 

さぴこがちゃおを読んでいた当時、聖鈴子先生とか上原きみ子先生、赤石路代先生や風間宏子先生なんかも連載されていましたけれども、その頃に読んだ漫画がまた読みたくなってしまいました。

 

それでは!!