みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

W杯のテレビ観戦は寝不足との戦いでもある

2018FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会 オフィシャル ミニクッションボール FI05280

 

昨日行われたW杯の日本対ポーランド戦は午後11時キックオフでした。

 

子供の寝かせて月末進行で深夜残業のダンナが帰ってくるまで、ひとりでゆっくりサッカー観戦をしようと思っていましたが、子供がどうしてもサッカーを一緒に見たいといってなかなか寝てくれません。

 

小学生が試合終了時間まで起きていたら翌日の学校で眠くて大変だからダメ、といったもののさぴこも試合を見たいなぁ、ということで前半だけ一緒に観て応援することにしました。

 

前半ならどんなに遅くても12時前には終わるので、そこから午前7時まで寝ても7時間寝られますから、まあまだ許容範囲かなということで普段はほとんど使用しない寝室のテレビで観戦することになったのです。

 

面白い試合に大興奮!しかし・・・

 

前半戦は見所も多く、子供と大興奮しながら応援していたのですが楽しい時間はあっという間に時間は過ぎていきます。

 

子供はどうしても後半戦が見たいと言い出しましたが、それはさすがに許すことはできません。

 

まだ明日が土曜日というのであれば目をつぶることもできましたけど、金曜日は6時間授業があるのですから。

 

でも子供が見たいといっているのをダメだといっている状況では親だけテレビ観戦するというわけにもいきません。

 

というわけで結局さぴこもテレビ観戦は前半のみとなってしまいました。

 

子供が寝たらリビングのテレビで応援しようと思い、それまではスマホで実況画面をとみているうちにそのまま寝てしまい、目覚ましのかけ忘れでなんと起きたのは7時20分!

 

実は今週は24日のセネガル戦の後からすっかり寝不足になったままだったので、爆睡してしまったのです。

 

今日の朝は手抜きだらけ

 

すっかり寝坊してしまったので朝ごはんはトーストのみ、ダンナのお弁当は冷凍食品の自然解凍可のおかずとご飯をつめただけのものになってしまいました。

 

子供に大急ぎで用意をさせ、今日は校門まで車で送ってあげることに・・・。

 

息をつく暇もない朝でした。

 

今週はいろいろと用事が続きお昼寝をする暇がなかったのが敗因です。

 

はぁ。

 

今日は子供にもダンナにも迷惑をかけてしまいました。

 

ベルギー戦は午前3時キックオフ

 

ラウンド16の日本対ベルギー戦は7月3日午前3時にキックオフです。

 

・・・。

 

えーと。

 

終わったらもうすっかり朝ですね。

 

ということは早く寝て午前3時に起きるという作戦以外、方法はなさそうです。

 

午前3時起きということは午後10時に寝ると5時間弱眠れますが、できれば6時間半は寝たいです。

 

となると午後8時半・・・。

 

試合前日の月曜午後8時半といえばまだまだ家事タイムな時間帯です。

 

午後8時半に寝ることができるかと考えるとちょっと難しそう。

 

やっぱり午後10時就寝という線が現実的のような気がします。

 

二度寝できる人がうらやましい

 

午後10時に寝て午前3時前に起き、午前5時くらいにに試合が終わってから6時半くらいまで1時間半くらい寝ることができれば一番いいのですけど、さぴこは二度寝ができないタイプなのです。

 

のび太くんのように好きな時に好きなだけ眠れるという人がとても羨ましい。

 

40歳を過ぎたころからちゃんと寝ていないと頭がボーっとして使い物にならなくなってしまったので、たりない睡眠時間を空き時間で補えればいいのですけれど。

 

若い頃は徹夜して遊んだあとに会社にいってその日に残業したりしたこともあったというのに・・・。

 

とりあえず7月3日の午前3時という問題をどうするか考えないと。

 

おわりに

 

みなさんは昨日のポーランド戦、最後まで観戦しましたか?

 

後半の試合展開にはいろいろな声もありますが、1試合でも多く見れることが一番なのでよかったのかな、と思っています。

 

現地で応援していたかたには不満が残る結果になったかもしれませんけれども。

 

さて、さぴこは寝不足との戦いに備えて作戦を考えることにします。

 

それでは!!