みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

第67回クリスマスこども大会に行ってきました

 

今日は第67回クリスマスこども大会に行ってきました。

 

このクリスマスこども大会はハガキによる応募制で当選者には招待券が送られてくるのですが、今年もなんとか当選することができたのです。

 

 

このブログでのご紹介はなんと4回目!

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

こどもが一番最初にクリスマスこども大会に行ったのは3歳だったはず。

 

これまで過去1度くらい抽選にはずれてしまっていますが、幸いなことに最近は連続して参加できています。

 

が、このクリスマスこども大会は小学生までしか参加できないので、小学校の5年生の子供に残るチャンスは1回だけです。

 

カールおじさんが懐かしい

 

 

お菓子のカールが北海道で販売されなくなってからもう数年。

 

カールおじさんのことを知らない子供も増えてきているのでしょうね。

 

この絵をみてもただのサンタクロースのおじさんの絵としか思われなくなっちゃうのだとしたらちょっとさみしいなぁ。

 

 

 

今年もダンプレ目当て!

 

 

さて、今年のクリスマスこども大会のお目当はやっぱりダンプレです。

 

昨年の札幌国際情報高等学校吹奏楽部のダンプレがすごくて、とっても楽しかったのですが、今年はそのOBとOGの方々による演奏でした。

 

 

どの曲もとっても盛り上がったのですが、パプリカは客席にいる子供達がみんな踊り出して、会場とステージが一体化してすごかったですよ!

 

今年は24時間テレビのスタジオ観覧の時にも札幌国際情報高等学校吹奏楽部のダンプレを見ることができたのですが、そのOBOGの方のダンプレも見ることができるとは思いませんでした。

 

すっかりさぴこも子供も札幌国際情報高等学校吹奏楽部のファンになっちゃいましたよ!

 

そして北海道のうたのお姉さんといえばかわむらはるなさん。

 

かわむらはるなさんの手遊びの歌で子供がもっと小さかった頃を思い出してしましました。

 

それにしてもかわむらはるなさん、いつ聞いても歌がとってもお上手です。

 

明治のお菓子はどれも美味しい

 

 

今年もプレゼント抽選会にははずれてしまいましたが、お土産のお菓子をいただいて帰ってきました。

 

明治といえばやっぱりチョコレート。

 

最近我が家では明治のチョコレート効果をよく食べています。

 

blog.sapico.net

 

明治のものは美味しいだけじゃなくて健康にもいいものが最近とっても増えている印象が。

 

そういえばインフルエンザ対策にR-1の摂取を始めようかしら。

 

おわりに

 

子供の小学生生活もあと残り1年と3ヶ月ほど。

 

早いなぁ。

 

こうやって子供のためのクリスマス大会に参加できるのも来年で最後。

 

中学生になるとぐっと大人に近くなりますから、子供と一緒に楽しめる時間も本当に残り少なくなってしまうのだなぁと少々寂しくなります。

 

今日、クリスマス子供大会で隣の席に座った子は小学6年生のようだったのですが、1学年しか違わないのに大人っぽくてびっくりでしたから。

 

初めてクリスマスこども大会に参加した頃の子供と今の子供を比べると、確かにとっても大きくなって成長したなって思います。

 

毎日一緒にいるとあまり気がつかないのですけどね。

 

さて、今年の我が家のクリスマスパーティはどうしようかな…。

 

みなさんはもうお決まりですか?

 

とりあえず我が家は22日の夜にクリスマスパーティをしようと思っていますよ。

 

それでは!!