みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

疲れたときはなんにもしない

人のために頑張りすぎて疲れた時に読む本

お題「#この1年の変化

 

最近、なんだか疲れやすくなったなと実感するようになりました。

 

今年50歳になるという年齢的な問題もあるのかもしれませんが、それだけではないような気もします。

 

思うように動けなかったり、ちょっとしたストレスを解消する手段が見つからなかったり、そんな感じの些細なことがこの1年で積もり積もってしまったのかもしれません。

 

 

この1年、やっぱり疲れることが多かったです。

 

疲れやすくなった

 

日常生活がすごく変わったというわけではないのですが、この1年なんとなく毎日が同じ日々の繰り返しのような気がすることが増えました。

 

それほど疲れるようなことをしていないというのに身体的にも精神的にもひどく疲れたなと感じることがあります。

 

身体的に無理ができなくなったのは年齢的なものだと思うのですが、精神的に疲れやすいのは更年期のせいなのか、この新型コロナウイルスのせいなのか、理由は自分でもよくわかりません。

 

ただこの1年で急激に疲れやすくなったなというのは実感しています。

 

精神的に疲れたらどうやって休む?

 

身体的に疲れたらゆっくり寝るだけで回復することも多いのですが、精神的になんとなく疲れているなと感じた時はよく寝てもあまり変化のないことも多いです。

 

なにか好きなものを見つけたりすると一瞬で元気になったりもするのですが、その効果も限定的。

 

昔犬と一緒に暮らしていた頃はただなんとなく犬の頭をなでたりしているだけでも元気になれたような気がするのですけどね。

 

これがまさにアニマルセラピーだったのかも。

 

今の我が家のペットは金魚なので残念ながらスキンシップは無理。

 

最近は気がついたら我が家の金魚をぼーっと眺めている時間が増えたような気がしますが、逆に金魚も外に出てみたいのかなとか余計なことを考え出すと疲れが増えたような気がすることもあります。

 

なんにもしない時間を持つ

 

精神的に疲れているときは本を読んでも内容がスッと入ってこないんですよね。

 

もうこうなったらなんにもしない時間を持つくらいしかないです。

 

なにか食べたくなったら美味しいものを食べて、なにか飲みたくなったら美味しいものを飲んで、やりたいことがなければなーんにもしない、これしかない!

 

さて、今日はブログを書くのはここでやめて、なーんにもしない時間にしようかなと思います。

 

まあ寝るまでの僅かな時間ではありますけど。

 

おわりに

 

日々それほど困っていることはないのに、毎日の少しづつの我慢が積もり積もってきているのかもしれません。

 

自由に行きたい場所にも行けず、会いたい人に会ってお茶を飲みながら長話をしたり食事をゆっくり楽しんだりもできないということって、自分にとってはやっぱりストレスなんだなと。

 

さて、ここから先は寝るまでなんにもしないぞ!、と決めたばかりですがもう目の前にやることができてしまったのでこのへんで。

 

まあやらなければならないことがあるということもまだ幸せなことなのかも。

 

それでは!!