みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

令和元年最後の1日が終わりはエビスビールで

 

今日で2019年、令和元年もおしまい。

 

今年1年、本当に早かったという印象です。

 

31日の大晦日はおせち作りで始まる

 

 

31日の朝はおせち作りで始まりました。

 

昨日下ごしらえをしてあったのですがそれでも具材1つづつに味をつけていくので時間がかかるのですよね。

 

家族みんなこのうま煮が好きで、毎年大量に作っても1日までに食べきってしまうので作るのが面倒でも続けています。

 

そして昨日作って寝かせてあった焼豚をカット。

 

 

ボニークを使って初めて作った焼豚は柔らかい!

 

他にもローストビーフも仕込んでおきました。

 

おせちの準備の途中で年越しそば

 

 

年越しそばは毎年同じお蕎麦やさんで。

 

結婚してすぐの頃からダンナと二人で行っていたお店ですが、子供が産まれてからは家族3人で、母と同居するようになってからは家族4人で毎年行っているお店です。

 

大晦日はいつもこの天ざる。

 

大きな海老の天ぷらが2本で大満足です。

 

今年も恒例行事の1つが終わった気がしました。

 

手作りおせちとトリトンのお寿司で

 

 

昨日作ってあった伊達巻に黒豆となますそして焼豚、そして今日作ったうま煮とローストビーフのほかは生ハムのマリネや筍の土佐煮、あとは購入した数の子やハム、かま栄のかまぼこをカットして詰めて完成!

 

夕食前にお風呂に入ってさっぱりしたあと、家族で紅白歌合戦を見ながらの年取りの開始です。

 

今年もありがとうございました

 

 

お腹がはちきれそうなくらい食べたあとはビール!

 

大晦日なのでエビスマイスターです。

 

ああ、美味しい…。

 

今年もこうやってビールを飲みながら年を越せることに感謝しつつ、来年も穏やかに過ごせることを切に願います。

 

さぴこは紅白歌合戦の後にジャニーズのカウコンと2355-0655 年越しをご一緒にスペシャルを見るという年越しをする予定ですが、皆さんはどんな年越しをされるのでしょうね。

 

さて、このブログ「みんなたのしくすごせたら」は、このエントリーが本年最後の更新です。

 

さぴこは毎日の記録くらいしかお届けできませんけれども、こんな普通の日常の中で他の誰かにとって少しでもお役に立てることがあったならばこんなに嬉しいことはありません。

 

いつも見てくださっている方、偶然たどりついてくださった方、コメントをくださる方、Twitter等で声をかけてくださる方、今年も本当にありがとうございました。

 

皆様にとって新しい1年が素晴らしいものとなりますようにお祈りいたします。

 

そして、来年もどうかよろしくお願い申し上げます。

 

どうか良いお年をお迎えくださいませ。

 

それでは!!