みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

真穴みかんの季節がやってきました!

 

今年も美味しい「真穴みかん」の季節がやってきました!

 

blog.sapico.net

 

昨年は10月末にご紹介したので、その時はまだ真穴みかんの発売を待っていたのを思いだします。

 

今年はもうしっかり、この美味しいみかんを堪能中です。

 

真穴みかんはこんなに皮が薄い

 

昨年の記事では実際に撮影したみかんの皮の厚さの写真を載せていませんでしたが、今回はばっちり撮影しましたよ!

 

 

見てください!

 

この皮の薄さ!!

 

白い部分がほとんどないんじゃないかというくらい、皮が薄いのです。

 

これはたまたま手に取ったみかんを一つ切ってみたものですが、どれも同じような薄さなんですよ。

 

 

このきれいな断面・・・。

 

はぁ、もう写真を見ただけで口のなかにあの甘くてとろけるみかんの味がよみがえってきます。

 

いろんなみかんを食べましたが、このみかんはただ甘いだけじゃなくて、ほのかな酸味もあり、薄皮が本当にとろけるみたいに薄いのです。

 

これはもう百聞は一食にしかず、ということで機会があればぜひぜひ試していただきたいみかん!

 

我が家はもう真穴みかんを購入できるシーズンにはほかのみかんを購入できないくらい、家族みんなが真穴みかんに魅了されています。

 

食べすぎ注意!!なのです。

 

 

 

ひなの里も注文しちゃいました

普通の真穴みかんでも十分すぎるほど美味しいのですが、その真穴みかんの中からさらに厳選された一握りのみかんというのが「ひなの里」と呼ばれています。

 

真穴みかんの最高級品が「ひなの里」というそうです。

 

紫色の箱に入ったこの「ひなの里」が昨年からずっと気になっていたので、今年は思い切ってこちらも注文しています。

 

まだ到着していませんが、到着したらこのブログでもご紹介する予定!

 

真穴みかん | 【SHUNKA BUSSAN】

 

こちらで真穴みかんの通信販売されているのですが、ここではすでに「ひなの里」は完売となっていました。

 

ひなの里【真穴みかん】|M・S|5kg

ひなの里【真穴みかん】|M・S|5kg

 

 

Amazonでは現在まだ予約受付中のお店がありましたよ。

 

Amazonで真穴みかんを探してみた

 

Amazonでは上でご紹介した「ひなの里」以外にも、10キロの家庭用訳あり真穴みかんも販売されていて、今日現在で送料込みで4300円となかなかお得!

 

こちらのみかんにはあの「真穴みかん」のシールはついていないようですが、自宅で食べるには十分すぎですよね。

 

 

こちらは発送が年末になりそうですが、かなりお安いので我が家の年末年始用に購入しようか検討中です。

 

Amazonで販売されている緑色の箱に入ったおなじみの真穴みかんも、年末くらいに発送になるようですよ。

 

 

お歳暮にもらったら絶対に嬉しい「真穴みかん」!

 

さぴこ一家なら小躍りしちゃいます。

 

もし贈答品で悩んだら、騙されたとおもってこの「真穴みかん」を選んで見てください。

 

あ、騙しちゃったらごめんなさいね・・・。

 

おわりに

 

我が家では「真穴みかん」を購入するまえにもほかのみかんを購入していましたが、そちらはぜんぜん減らないんです。

 

実はまだそれは3つほど残っているのですが、後に買った真穴みかんはあっという間になくなりそうな感じで・・・。

 

フルーツを自分から食べることがほとんどないダンナも真穴みかんだけは別!!

 

8歳の子供から80歳を超えた老人まで、我が家のみんなが大好きな真穴みかん。

 

今年も美味しいみかんをありがとうございます!

 

今日は雪が積もった札幌。

 

 

冬に暖かい室内で冷たい真穴みかんをみんなで食べる幸せ。

 

うふふふふ。

 

今日はみかん愛が止まらない記事になってしまいました。

 

美味しいからといって食べすぎ注意!ですね。

 

それでは!!