みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

ダイソーのむき甘栗が美味しすぎる!コスパが高すぎてびっくりです

 

最近はなんでも売っているようなイメージのある100円ショップ。

 

いろいろな便利グッズやおしゃれアイテムなんかもありますが、その中でもさぴこが最近一番ハマっているもの、それはこのダイソーの「有機栽培100% こだわりのむき甘栗」と「選りすぐりのむき甘栗」という甘栗です。

 

選りすぐりのむき甘栗

 

 

まずは「選りすぐりのむき甘栗」からご紹介しますね。

 

さぴこが最初にダイソーで購入した甘栗はこちらの「選りすぐりのむき甘栗」でした。

 

80グラム入りで特選という文字がなんだかスペシャルな感じがして、こちらを選んでみたのです。

 

 

粒がしっかり揃っています。

 

味も最高!

 

昔はこの「甘栗むいちゃいました」にハマったこともありましたが、あれってあっという間になくなっちゃうんですよね。

 

クラシエフーズ 甘栗むいちゃいました 35g×10個

クラシエフーズ 甘栗むいちゃいました 35g×10個

 

 

よくコンビニで売っている「甘栗むいちゃいました」の小さいサイズは160円ちょっとです。

 

そしてダイソーのは倍以上の内容量で108円。

 

これは嬉しすぎる!!

 

「選りすぐりのむき甘栗」を使って、簡単お手軽な栗ご飯もできちゃいそうです。

 

今度試してみようっと。

 

 

 

有機栽培100% こだわりのむき甘栗

 

 

と、満足していたさぴこですが、同じ棚にはいつも「有機栽培100% こだわりのむき甘栗」という商品も並べられていて、どう見てもこちらの方がたくさん売れているようでした。

 

容量はなんと120グラム!

 

「甘栗むいちゃいました」の3倍以上です。

 

では中を見てみますよ。

 

 

ん?

 

そういえば先にご紹介した「選りすぐりのむき甘栗」には割れたりかけたりしているものがありませんでしたが、これは割れているものがほとんどのようです。

 

 

こんな感じ。

 

味はどうかな?と食べてみましたが、これ、「選りすぐりのむき甘栗」と味は全く一緒だと思います。

 

そう、とっても美味しいんです。

 

どうせ口の中にいれたら原型を止めることはないわけですから、割れていなくても割れていても一緒だということを考えると、「有機栽培100% こだわりのむき甘栗」の方が絶対お得!!

 

だって1袋で内容量が40グラムも違うんですよ。

 

「甘栗むいちゃいました」の1袋分より多いんです。

 

「選りすぐりのむき甘栗」も丸ごと食べられるという少々リッチな気分を味わえる点では良いのかもしれませんけど、どうせなら量が多い方が嬉しい!

 

おやつに食べるなら「有機栽培100% こだわりのむき甘栗」が超オススメですね。

 

おわりに

 

甘栗って高いイメージがありますけど、ダイソーのむき甘栗ならいっぱい食べても108円!

 

甘栗は好きだけどダイソーのってどうなのかな?と思っていらっしゃった方、今度行ったらレジに入れてください!!!

 

我が家ではこのむき甘栗を購入すると子供にすぐ取られてしまうので、一人一袋ずつ購入するほどです。

 

それでも普通のお店で販売されているものの1袋分にも満たない金額。

 

また食べたことのない方はダイソーではレジの近くにあることが多いのでぜひ一度お試しくださいね。

 

それでは!!