みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

『ユーリ!!! on ICE』のねんどろいど!勇利とヴィクトルが揃いました

 

今年の2月にグッドスマイルカンパニーのオンラインショップで予約をしていた「ユーリ!!! on ICE 」のねんどろいど、「勝生勇利」が先月末、そして「ヴィクトル・ニキフォロフ」が先日到着しました。

 

blog.sapico.net

 

「勝生勇利」のねんどろいどなんて先月末に届いたというのにまだ未開封のまま。

 

blog.sapico.net

 

 

なぜって?

 

あ、この先もし「ユーリ!!! on ICE 」の世界観が苦手な方もいらっしゃいましたらここでブラウザバックしていただけたら・・・。

 

ちなみに「ユーリ!!! on ICE 」ってなんだろうと気になられた方は下記の記事をご覧いただけるとなんとなーくお分かりいただけるかと思います。

 

blog.sapico.net

 

もう8ヶ月以上も前なのね・・・。

 

なぜって勇利はヴィクトルと一緒

 

世界一のガラスのハートを持つ勇利ですから、ヴィクトルが一緒じゃなきゃ嫌!でしょう〜、やっぱり。

 

・・・。

 

というわけで「腐」の雰囲気いっぱいのなかではありますが、2対そろったということで開封をしてみることにいたします。

 

 

むふふふふ・・・。

 

 

さぴこはグッドスマイルカンパニーのオンラインショップで予約購入したので、ねんどろいどぷらす ラバーストラップ」のプレゼント付きでした。

 

 

包まれていた薄くて白い紙から取り出してみました。

 

うわぁーーーーでてきたーーーーーーーーー!!!!

 

勇利とヴィクトルがっ!

 

ねんどろいど ユーリ!!! on ICE 勝生勇利 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ねんどろいど ユーリ!!! on ICE 勝生勇利 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

 

 

 

パッケージの裏側はこんな感じ。

 

 

ヴィクトルのパッケージの裏の2人のにやけ顔がたまりませんのぉ。

 

 

このねんどろいど達を2月に予約して今日は8月最終日。

 

これでやっと楽しみにしていたねんどろいど撮影にチャレンジできる!

 

あんなところやこんなところで撮影したいなぁと思ったのもつかの間、ある現実に気がつきました。

 

パーツが想像していたよりもかなり小さい

 

ねんどろいどのパーツ、小さいというお話は聞いていたのである程度覚悟していたのですが、実物を見てみたら想像以上でした。

 

 

こちらが勇利のねんどろいど。

 

 

こちらはヴィクトルです。

 

これ・・・、絶対なくする自信があります。

 

これはちゃんと100円ショップ等などで販売されているようなパーツケースを用意してから開けないと、撮影する前にパーツを無くしそう。

ASTAGE パーツストッカー  クリア  PS-400

こんなやつですね。

 

ううっ。

 

せっかく組み立てようと思ったのですけど、パーツケースを用意するまで中断することにしました。

 

これ、お外に持って行って撮影できるだろうか心配です。

 

絶対パーツなくしちゃいそうなんですけど。

 

室内撮影にとどめておくべきでしょうか。

 

外出用に購入したこちら。

 

ねんどろいどおでかけポーチ ユーリ!!! on ICE マッカチンシルエットVer.

 

 

このマッカチンシルエットのおでかけポーチは明日到着の予定なんです。

 

ねんどろいどおでかけポーチ ユーリ!!! on ICE マッカチンシルエットVer.

ねんどろいどおでかけポーチ ユーリ!!! on ICE マッカチンシルエットVer.

 

 

はたして本当に一緒におでかけできるのでしょうか。

 

ねんどろいどといえばやはりこのお方。

 

www.kyu7.com

キュウさん(id:kyu_com)のこの記事、読んでいたはずなのにパーツ入れを用意するのをすっかりわすれていました。

 

おでかけ前にキュウさんのねんどろいどの記事をもう一度チェックしておさらいしておこうっと。

 

あ、一緒におでかけするといってもこういうTシャツは着ませんよ。

 

blog.sapico.net

 

・・・、「腐の用心」ですね。

 

おわりに

 

ねんどろいど開封の後、昨日のブログに書いた通り今日はプールへ行ってきました。

 

さぴこも十分おばさんですけど、さらに先輩のおばさまがたやおじさまがたでいっぱい!!

 

無理をしないように自分のペースで水中を歩いてきましたが、少々肌寒くなったとはいえまだ外は日中なら半袖でも大丈夫なので、プールの後は気分爽快でした。

 

続けたいのですが問題はきっと冬ですね・・・。

 

雪まみれの中のプール通いはちょっと続けられるか自信がないんです。

 

まあ当分は行ける時には行くようにしてみようかなと思います。

 

それでは!!