みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

第69回さっぽろ雪まつり開幕!つどーむ会場へ行ってきました

 

今年もこの季節がやってきた!!

 

ついにさっぽろ雪まつりが開幕です。

 

といっても大通会場は明日からで、つどーむ会場だけ少々早い2月1日からでしたよ。

 

インフルエンザが札幌市内で猛威を振るう中、昨日子供とつどーむ会場へ行ってきました。

 

土曜日の午後は空いていました

 

 

まだメインの大通会場が雪まつり開幕前だったからなのか、つどーむ会場は比較的空いていました。

 

 

手作り感があふれるつどーむ会場は、大通会場にはない魅力があるんですよ!

 

子供達が一生懸命この雪まつりを盛り上げようとしているのが伝わってくる会場です。

 

体験型の雪まつり会場

 

 

つどーむ会場おなじみの雪の迷路の周りには、来場者の手作りの雪だるまがいっぱい!

 

 

お台所用のボウルやザルをつかって作る雪だるまです。

 

大人も子供も楽しそうに雪だるまを作っています。

 

 

こんな記念撮影スポットも人気!

 

 

身体の大きな外国からの観光客の方はちょっと大変そうでしたけど、皆さん満面の笑みで記念撮影をされていましたよ。

 

大人気のどん兵衛チューブスライダー

 

 

毎年人気のチューブスライダーですが、この日は待ち時間が15分とかなり短かったです。

 

昨年なんて整理券がお昼過ぎに全て終わってしまったほどだったというのに、この日子供は4回も滑ってました。

 

ちなみにスライダーを利用する場合には手袋と帽子は必須です。

 

帽子がない場合はヘルメットを貸し出ししてくれます。

 

 

チューブスライダーの外側はこんな感じ。

 

どん兵衛「どん」のところがくりぬかれているので、いろんな人がその中に入って記念撮影していました。

 

 

こんな風に「ん」の文字のポーズをする人も!

 

 

向かい側のどん兵衛休憩所では200円でどん兵衛をはじめとした日清のカップ麺を食べることができるのですけど、それはそれは美味しそうに見えました。

 

 

これがチューブスライダーです。

 

結構スピードが出るので大人も子供も楽しそう!

 

 

 

他にもいろいろ楽しめます

 

 

どん兵衛チューブスライダーは4歳以上なのですが、このファミリーチューブスライダーは年齢制限なしなので小さな子でも楽しめます。

 

この日の待ち時間はゼロ!

 

2歳くらいの小さい子がとても楽しそうにしていました。

 

 

ボートレースわくわくスライダーも子供達に大人気!

 

手袋と帽子とヘルメットが必要ですけど、ヘルメットは係の人がつけてくれます。

 

 

なかなか長いコースをスライダーで滑り降ります。

 

 

真ん中に持つところが付いているのがスライダーです。

 

 

こちらもうちの子供は5回くらい滑ったと思います。

 

かなりスピードが出るので楽しいらしいですよ。

 

 

おなじみの氷の滑り台も大人気!

 

昨年はなんども滑っていた子供は今年1度も滑りませんでした。

 

やっぱりチューブスライダーの方がスリルがあるらしいです。

 

屋内会場ではYOSAKOIも

 

 

すっかり身体も冷えたので、屋内会場で少々休憩。

 

屋内会場ではYOSAKOIを見ながら皆さんお食事中でした。

 

 

お昼を過ぎていたこともあってお店はそれほど混雑していませんでした。

 

さぴこはこちらのラーメンを食べましたよ。

 

 

で、ラーメンの写真を撮るのを忘れたのを思い出したのは完食後でした・・・。

 

おわりに

 

 

帰りは会場からシャトルバスに乗り、札幌市営地下鉄へ乗り換えです。

 

地下鉄栄町駅にはミクちゃんが!

 

かわいい!!

 

 

ポスターもいろんなところに貼られていました。

 

 

栄町駅の記念撮影スポットも健在!

 

滞在時間は3時間半でしたけど、スライダー等の待ち時間がほとんどなかったので子供は大満足の1日となりました。

 

おそらく来週は混み合うことが予想されますので、お早めにどうぞ。

 

次の週末は恒例のワンワンステージがあるので、小さなお子様がいらっしゃる方は要チェックですよ!

 

それでは!!